« 息子が帰る日..。 | トップページ | 花火から桔梗へ...。 »

2007年8月29日 (水)

すずとセミ

Ca331037 外に出したときに、すずをつなぐ板切れに...
ある夏の朝、すずを出すと...なんと其処には蝉の抜け殻と蝉が...
Ca331039 Ca331040 早速....すずが蝉の抜け殻にむかいました。
食いしん坊のすずです。
抜け殻を...どういったものか確認しているようでした。
....。食べられないと思ったのか
今度は、残されても飛び立っていない蝉Ca331038 に視線が行きました。
でも残念...やはり蝉は飛び立っていってしまいました。(^^;)
だけど、蝉もぬけ殻にちょっかいを出されたら飛び立つのが普通じゃないのかな?
未だ、抜け出たばかりで...怖い物が判らなかったのかな?
何はともあれ、すずにいじめられなくて良かったです!
未だ、日中は蝉の鳴き声が聞こえますが...九月になれば
そのうち聞こえなくなるのでしょうね...。

|
|

« 息子が帰る日..。 | トップページ | 花火から桔梗へ...。 »

コメント

こんにちは、バル様。娘さんがおられなくなり...いかがですか?寂しくありませんか?...そうですね..私はもっと前は、義祖母と義母さんの代があり...バル様のように、中止したことも多々在りました。同居については、自分の好き勝手にならない部分が在りますが、それはお互い様なのかも知れませんね。かつて会社の忘年会に出席すると、夕食の支度をして出ても、今は亡き義祖母に文句を言われたこともありましたしね。涙したことも多々在りましたよ...。もう昔のことだけど...。
同居の方は、そうして大人になっていくのかな..。

投稿: すずまゆ | 2007年8月30日 (木) 16時32分

今晩は。確実に秋は近づいてますね…。
ところで前回の記事でお義母様が一緒に外食に
行かなかった話、失礼ながらくすくす笑っちゃいました。だってまるっきりうちと同じだったもので。
亡き義父母も面倒だから行かない事がありましたが、
仰るようにちゃんと食事の支度をしなくちゃならない。それならいっそうちで食べようと外食を中止したことが何回もありました(苦笑)。
お兄ちゃんに用意したお弁当、母の愛が詰まってますね。

投稿: バルおばさん | 2007年8月29日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102677/7725301

この記事へのトラックバック一覧です: すずとセミ:

« 息子が帰る日..。 | トップページ | 花火から桔梗へ...。 »