« すずが最近可愛いぞっ...!(*^_^*) | トップページ | 椿・・・。 »

2007年2月23日 (金)

おひな様 Ⅲ

お雛様について少し調べてみました。

今のように女の子のためのお祭りの日になったのは江戸時代のこと。 宮廷の女性達がお人形を飾って、お祝いを始めたことが、だんだんと一般の家庭にも広まったのだそうです。

「ひなまつり」
は春の訪れを実感する楽しい行事のひとつ。
雛人形を飾りこどもたちの成長を願い、桃の花を供えて、ちらし寿司・桜もち・菱餅・雛あられ・はまぐりのお吸い物・白酒等を食べたり飲んだりしてお祝いをします...とありました。


菱餅については
紅は桃の花.白は雪.緑は草を表すそうです。
地方によっては、五色(白.青.紅.緑.黄)があるそうですよ。
Ca330659 Ca330661 Ca330658
我が家の小さなおひな様達です。
お手軽な飾りしか、出さなくなってしまいました。(^_^;)
手拭い額と、花びら雛.
色紙&千代紙で作ってあるのは実家の母の手作り...
段飾りが、そうめんの木の箱を切って作ってあるんです。
文字が赤い生地の下から..うっすらと見えますが...
何となく、愛嬌があって手直しせずそのまま飾っています。
これなら、ほんと節句が終わったらすぐしまえそうです。(^_^)v
お手軽な方法で、節句を楽しんでいます。(*^_^*)

|
|

« すずが最近可愛いぞっ...!(*^_^*) | トップページ | 椿・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すずが最近可愛いぞっ...!(*^_^*) | トップページ | 椿・・・。 »