« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

今日は、ハロ-ウィン

カレンダ-には、今日はハロ-ウィンとありました。
私にはあまりなじみはありませんが...
調べてみると万聖節の前夜祭で、10月31日に行われ。元は古代ケルトの祭で、死者の霊や悪霊、妖魔や妖精が横行する日とされる。

アメリカでは、カボチャをくりぬいて目鼻口をつけたちょうちん(おばけカボチャJack-o’-Lantern)を飾り、夜には怪物に仮装した子供たちが近所を回り「Trick or treat(お菓子をくれなきゃいたずらするよ)」と言って菓子をもらったりする。

また、離れて暮らしている家族が集まり、七面鳥料理を食べる。...とありました。
Ca330211 お休みの日に行ったお花見の会場にもハロ-ウィンにちなんだ飾り付けが施されていました。
こんな感じで、何ともかわいらしいです。


他にも、とても素敵なお花がたくさんありました。

Ca330212 Ca330213 Ca330214 Ca330215 Ca330220 欄に、バラ.燃えるような赤一面のサルビア.黄色とオレンジ色の鮮やかなマリ-ゴ-ルド...
一本ずつでは小さなお花も、集まればこんなに凄いんですね!サルビアあまり考えたことのないお花でしたが...魅力を感じました。
赤の絨毯が広がっているようでした(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年10月30日 (月)

嬉しいランチ!(*^_^*)

Ca330192 連休、初日のんびりと心地よく食べたランチ...!
こんな日は、とてもHAPPY!
いつもと違って、特別な感じがします。
ス-プに、フランスパンが添えられています。

Ca330193 注文したのはこちら...メイン料理が、ベ-グルパンでした。
Ca330195 ボリュ-ムありのランチでしたが...ゆったりのんびり気分が手伝って...ペロリと平らげてしまいました。

テ-ブルには、ダリアのお花が一輪.水面に浮かべてありました。こんな、演出も女性には嬉しいですね!

初日は、ランチ.二日目はお花と秋山を楽しみました。
二日目のことは又、後日載せますね!沢山お花も写して帰りました。
よく遊んだ、二日間でした!(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年10月28日 (土)

今日は、いい日!(*^_^*)

Ca330188 今日は、朝から掃除も済ませ、昨日買って置いたお花を生けました。
ピンク色のお花です!可愛いでしょ!
なんとこれで、お値段100円ですから...(*^_^*)
そして、なんだか秋になるとよく見かけるこの赤い実

Ca330189 Ca330190 こちらも、なんだか秋らしく買ってしまいました。
少し乾燥させて、飾ってもと思っています。
今日は...主人は外出.お義母さんは親戚のお呼ばれ(三十五日)今日は朝から...お昼を食べて帰えられるとのこと...娘は部活の試合でお弁当持ち...
私は、好きな編み物でもして...お昼は外で食事をするつもり...(*^_^*)!なんて良い日なんでしょう!

同居だと、、休日.お義母さんのお昼を作らなくていいのはこんなに幸せなんですね!
(やっぱり、気を遣いますから...。同居の方は思い当たると思いますが....)
自分の思い道理に、お休みを過ごせるのは...なんていい日なんでしょう!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月27日 (金)

ほっと一息(*^_^*)

Ca330184 書類検査が、終わりましたぁ~!(*^_^*)
時間にしたら、20分位の物でしたが...
毎年の事ながら、緊張します。
全て用意はした物の...何か指摘をされるのではないかなど...
終わってみれば、やれやれって...こんな感じよね..って感じ..。

ほっと一息したくなり、甘い物を食べたくなりケ-キを食べましたぁ~(*^_^*)

Ca330182 Ca330183 それに、この果物...。
美味しいんですよ!見た目は、あまり美味しそうにありませんが(皮は緑で堅そうな感じ)   でもこれが美味しいんです!私の大好物。
フランスです。

最近、よくス-パ-にも出てきましたが、私は生産者の方に直接分けていただきました。
ス-パ-だと、当たりはずれがありそうで...。美味しいと判っているところの物がいいからです。
一度試しにこの果物、食べてみられたらいかがですか?以外と美味しいんですよ!

さぁ、私は珍しく明日から二日連休です!
きゃぁ~っ...!嬉しいわぁ~(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年10月26日 (木)

モチ-フバック

Ca330165  作り始めていたモチ-フバックが出来上がりました。
Ca330181 かぎ針3号で編むので、なかなか...はかどら無かったのですが...少しずつ毎日編みやっと完成です!
おかげで...仕事と合わさり少し疲労...。


いよいよ明日が、書類検査の日です。
準備は...まぁ、出来ました。
...がいつものことながら...
緊張感があるのか...夢見が悪いんです。
なんだか、雪崩が起きて私は危うく道路の大きな穴の中に落ちそうになり...間一髪って所で目が覚めたんです。(^_^;)
これって、今の私の心理状態をそのまま反映していますね...。
今日は、税理士さんの所に書類を持っていったら...「なんだか疲れてませんか?...」
そう言われてしまいました。
疲労が、外見に現れて居たんですね...。反省...。
早く、検査終わって~!って感じ!(>_<)

| | コメント (2)
|

2006年10月25日 (水)

お芋って...いい!(*^_^*)

Ca330167_1 サツマイモのス-プを先回した時に、紫芋が欲しかったのですが...
頂きました。(*^_^*)
早速、紫芋を使ってス-プにしてみました。
リンゴとタマネギも入れてみました。

Ca330177 出来上がりましたよ!紫色のス-プ!
めずらしい?かなっ...。
ス-プにするのに、裏ごしをしたのですがその時に
粗い物が残りました。
そのまま捨ててしまうのは、勿体ないので...
Ca330174 Ca330173_1 チキン肉にのせて焼いてみました。
上にチ-ズと、シソの葉ものせました。
主人いわく、これって....「合わない」でした。
...せっかく工夫したのに...。(^^;)

Ca330169紫芋と一緒に頂いたのが...、なんとニンジン芋...名前の通り...ニンジンぽいです。
Ca330178 切ってみるとこんな感じです。
今朝のお汁にすると..こんな風にニンジンのようです。
また、カボチャのようにも見えます。
これって、お菓子に使うと紫芋もニンジン芋も面白いかもしれませんね!
ニンジン芋は、皮ごと調理してOKそう聞きましたよ!
お店に、あるかもしれませんね?一度.捜してみられたらいかがでしょうか..。

| | コメント (2)
|

2006年10月24日 (火)

今週は、...(^^;)

今週は、ハ-ド.....。
今週は、週末に書類調査があるので...少し忙しい。
思うように仕事がはかどらないと...イライラします。(そう言いながら、ブログも書いている...(^_^;))
ここまで済ませようと、思っていたことが....出来ないと....そんなものです。

書類は、一年間の調査になります。
忘れた頃に...いつもやってくる...又.思い出すのに書類に目を通す。
...なんだかいつもの事ながら...気分は爽快というわけには行きません。
まぁ、調査が終わったら二日間はお休みなので...(*^_^*)...。

仕事は仕事で、日曜などはよほどのことがない限り休みます。
Ca330164 先日.日曜に、本屋さんで買ってきたのがこの本です。
編み物と、刺繍の本です。
仕事が終わり、食事の片づけが終わり、自分の時間1時間か、2時間持てるときに...とても安らぎます。
全然、思うようにはかどりませんが...これが私のストレス解消法だと思います。   (*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月23日 (月)

秋のス-プ

Ca330160_1 昨日の夜は、娘の好きなメニュ-にしました。
ハンバ-グとサラダ..焼きリンゴ...
そして、酢の物、頂き物の柿の葉寿司.これには鯖とサ-モンの二種類が柿の葉に巻いてありました。

Ca330162 そしてス-プは、サツマイモとタマネギ.リンゴのス-プにしてみました。
以外と美味しいですよ!
サツマイモは、紅あずまと品種にあったので...紫色のさつま芋だと思い
ス-プにしたら、綺麗な色になると思ったのですが...皮を剥いてみると
普通の物でした。
興味のお有りの方、一度.紫芋でス-プをなさってみてはいかがでしょうか?
私も今度見つけて、してみたいと思います。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月21日 (土)

購入していた作成キット...。

Pa0_0006 以前手芸屋さんでまとめ買いしていた手芸作成キット....少しずつ作りました。
これは失敗作の小物入れです。
何故か...と言いますと、蓋の部分の布地.このブル-地は、蓋の中地になるはずだったのです。
中の麻地の方が蓋の表地になるはずでした...。
まっ....いいか!これは、実家の母にあげてしまいました。

Ca330057_1 こちらは、花びらコ-スタ-です。
私って、コ-スタ-好きなんですね!
なんだか、これはお正月ぽいです。


Ca330066_1 これは、袋物です。
夏用です...だからバザ-品だったのですね。
...私は、主に夜.作ります。
普段は、仕事を持っていますので...夜とか日曜日に少しずつ作ります。
今は編み物も、始めました....。おかげで最近、朝が苦手になってきました。(^^;)
でも、日曜でも朝7時までも寝てませんよ...!(*^_^*)
さぁ、今晩もせっせと...編むかなぁ...~!...出来上がりましたら、またご紹介したいと思いますが...何時になることやら...(^^;)

| | コメント (0)
|

2006年10月20日 (金)

テ-ブルも鉢も模様替え

Ca330150 夏に楽しんでいた朝顔の鉢も、もう終わりを告げました。
種だけは少し、来年の為に取っておきツルを抜きました。
Ca330161 そして、今度はパンジ-を植えました。
Ca330163_1 側にあった鉢にもこんな感じで植えてみました。
私は、緑と花のある暮らしをしたいなって思っています。
花と緑は心を和ませてくれるからです。

Kc270006 そしてテ-ブルも...以前紺のテ-ブルランナ-と一緒に購入していた色違いのもの.(秋.冬になったら、赤い感じの物に...と思い買い置きしていました。)
Ca330158 Ca330160 それを敷いてみました。
なんだか少し暖かさを感じるようになりました。(*^_^*)
一輪差しには、庭に咲いているホトトギスをさしました。

衣装だけではなく、気候にあわせて衣替えならぬ模様替え(?)してみたいですね。

| | コメント (0)
|

2006年10月17日 (火)

嬉しい贈り物

先日、嬉しかったことがありました。
以前、記事に書いたことがありますがお義母さんの姉が亡くなられたのですが....
入院中に看病に来ておられたむすめさん(片道3時間掛けて、ご自分で運転して)
大変なことだと思い、私なんかより年上で疲れやすいでしょうに....


Ca330069_1Ca330085_1二度ほど、看病されておられるときにお弁当を差し入れしたことがあります。
その時の、お弁当がこれなのですが...

二度目は、既製品のお弁当でした。
お渡しするときに、ス-パ-の袋よりと思い、こんな手作りの袋に入れてお渡ししました。
袋は、もし良かったら...何かに使えたら使ってくださいと伝えました。
たったこれだけのことでしたのに...

Ca330170その時のことが、嬉しかったからと言って...おばさんの三七日に帰ってきておられたその方から、こんな素敵なマフラ-を頂いたのです。
かわいらしいモチ-フで、「こんなの欲しかったんです!」とお礼を言いました。
なんだか、とても嬉しいプレゼントでした。
(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月16日 (月)

ハンドメイドの日

Ca330167 お休みの日に、娘のお弁当袋...作ってみました。
ティ-ンカ-ベルの絵柄と、レトロな感じの柄

Ca330168 そして、なんだか判りませんがアニメのプリント
手拭い生地の、柄の組み合わせが変ですが...手持ちの手拭い柄で...これはあまりにもおかしくて笑いながらミシンを使いました。

Ca330163 こちらは少し大きめの、赤毛のアンと赤ずきんちゃんの柄です。
布が無かったので、あり合わせの組み合わせです。
そして、昨日は手作りバザ-があった日で
私も行って来ました。

Ca330171 Ca330173 購入したのはこれです。
秋にぴったりの布.ちょっとポイント使いにいい感じの可愛い形のボタン(ハ-ト.星の形など).ニ-ドルパンチと刺繍で作ってある可愛い犬のコ-スタ-です。
又、今度は何をしょうかなって...考えるだけでも楽しいです。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月14日 (土)

手作りのある暮らし(*^_^*)

Ca330118 以前から、作り始めていたコ-スタ-...あれこれと出来上がりました。
秋にちなんで、の形のコ-スタ-を作ってみました。
いかがでしょう...栗に見えますでしょうか?

Ca330123 こちらは、ウサギのコ-スタ-です。
Ca330120 続いて、柿とドングリのつもりのコ-スタ-です。
ちょっとこっちは、失敗作でした。
(^^;)
柿は、へたの部分が邪魔をしてちょっと不安定になる感じがします。
ドングリは、娘に...苦笑されました。形が...ちょっと...って
私のお気に入りは、やっぱり栗です。
ウサギは、娘に目だどうのこうの...と表情にあれこれ言われましたけど...

でも既製品の素敵な物も良いのですが、手作りのある暮らし...私好きなんですよね!
明日は...娘のお弁当包み作る予定です。
出来上がりましたら、又ご紹介しますね!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月13日 (金)

栗ご飯

Ca330152_1 昨晩、頑張って栗の殻剥きをしました。
その甲斐あって、ちょっと多めに栗を入れ栗ご飯を炊きました。
いかにも秋を感じます。
(*^_^*)

Ca330154 娘のお弁当にも、入れました。
栗ご飯です。
Ca330151 少し大きめの栗は、甘露煮をしてみました。
渋が、なかなか採れにくく...
見た目綺麗ではありませんが、苦労して剥いた栗です。
味わって食べました。

本当に食べる事って、口に入れてしまうのは時間にして○分の物なのに
調理.下ごしらえ....なかなか主婦は大変です。
仕事もして、掃除、お洗濯、炊事....
あぁ~...誰か私に「お食事の準備が出来てますよぉ~」と呼んでくださらないかしら..。

「ごちそうさまぁ~」と言って後仕あげしなくて良い生活...夢のようだわぁ~..。(^^;)

昨日も、娘の食事.夜九時を過ぎて...お弁当箱洗って...十時前...。
食事の準備から、栗の皮むき...娘の食べた後の流しじまい...
何時間、炊事場にいたんだろう...。(^^;)...

自分で、自分に「ご苦労様...」そう言いたくなりました。m(_ _)m

| | コメント (2)
|

2006年10月12日 (木)

栗拾い

Ca330111 連休、二日間あれば行動範囲も広くなり栗拾いに行って来ました。
実は実家に、栗の木があるんです。

栗は殻の中に、多くて三個採れればいい方です。
大きな物は、1個しか入っていません。

Ca330110 途中、こんな面白い栗を見つけました。
もうすぐ落ちそうな栗です。
手をのばして収穫してしまいました。
栗拾いを始めて、1時間近くになると沢山の栗が採れました。


Ca330112 こんなに沢山採れたんです。
ただ、皮むきが苦手なんですよね...。
(^^;)
あぁ....そろそろ今日は剥かないと....
誰か剥いてくれないかしら...。
食べる事って...ちょっとのことのように思いますが...
栗の皮剥きは、以外と時間がかかるんです。(>_<)

でも秋を満喫したひとときでした。...以前はこの栗拾い.子どもも付いてきていましたが....今では私一人になってしまいました。(^^;)
さて、どうしょう...やっぱり栗ご飯ですよね!

| | コメント (0)
|

2006年10月11日 (水)

連休に、ほっと一息(^_^)

Ca330124 娘の誕生祝いをした日の日中は、ショッピングに出掛けました。
帰りに、遅いお昼ご飯を食べました。
私の頼んだ食事は、五穀米の日替わり定食でした。
白魚の天ぷらに、お豆腐.鶏南蛮漬け.切り干し大根でした。
私は、五穀米好きなのですが...子ども達は苦手だったようです。

Ca330126 Ca330131 食後は、お誕生日もかねているので...
奮発して、私は緑茶大葉のセッを頼みました。
これは、緑茶の中に青しその葉が入っています。
青じその葉が、一枚お茶の中に入っているんですが...
風味豊で、美味しかったです。

Ca330127
上の子ども二人は、黒ごまアイスを頼みました。
器も充分に冷やされていて、黒い器に品良く合っていました。

Ca330130 誕生日の本人(娘)の頼んだのはこれ、名前が「ポテトもちの黒みつバニラ添え」です。
説明書きは、お餅のような食感で黒蜜とバニラアイスが良く合うと記されていました。
私も一口頂きましたが、薄く丸いお餅にジャガイモが外側に衣のようにつけて揚げてあります。(私はそう思ったのですが...違っていたらすみません。)
それに、黒蜜がかかり横にバニラアイスが添えてあるといった感じでした。

子ども達は家が良いと言いますが....
主婦の私にとって、子ども達と自分がゆっくり出来るこんな時間が何より贅沢に感じます。
(家からだと、自分がバタバタ動いてゆっくりできない...)
それに、お料理やデザ-トの参考になります。
いつも作っているんだから、たまには良いですよね!
つかの間の、連休にほっと一息できた私の時間でした。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月10日 (火)

今日は、娘の誕生日

Ca330115 10月10日今日は、一番下の子...つまり良くブログに登場する高校の娘(後の二人は、県外に出ているのであまりブログには登場しませんが...)のお誕生日です。
でも、連休の都合で他の二人も運良く帰ってこれることが出来...昨日一日早いお誕生会をしました。
Ca330132兄からは、ファイルと部活用にとタオルを貰いました。

姉からは、Tシャツを貰いました。
本当にこの子にとって、良い思い出となったようです。

Ca330138_1Ca330137ケ-キは、手作りで抹茶のシフォンケ-キを焼いてみました。
質素ですが、手作りもいいかな...。
そう思って...。

食事は、子ども達.皆が家からいいと言うので普段より少しだけご馳走で食べました。
県外の娘は、...「こんな食事久しぶりだわぁ~!」
まともな食事をあまり取ってないような言葉...。
久しぶりに、家族揃ってのお誕生会が出来ました。
少し忙しかったですが、こんな風に家族皆が集まれることに感謝しながら...
過ごした休日でした。

| | コメント (2)
|

2006年10月 8日 (日)

ホトトギスの花が咲き始めました。

Ca330088_1

我が家の庭に、ホトトギスの花が咲きはじめました。
ちょっと、この名前の由来について調べてみました。

鳥の名前を持つ花は他に,サギソウ他にはキジムシロなどがあります。
コノホトトギス.鳥の方は不如帰と書くようです。

Ca330087_1 どうしてホトトギスという名前が付いたかと言いますと花の点々がホトトギスの羽の模様(胸)に似ているということです。
日陰で夏~秋に見られよく庭や花壇に植えられるものは、タイワンホトトギスということです。

色も紫,他に白,黄色などがあるそうです。
私は、黄色い花は見たことがありません。
キット綺麗なんでしょうね!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月 7日 (土)

お月様...見えましたぁ~(*^_^*)(^_^)v!

Ca330094_1 十五夜にちなんで、お月見だんごとススキを御供えしました!
キット雨で...風も凄いし...今日は無理!そう思っていたのに....
お月様は、現れてくれました。

友人ニコさんからも、夜中携帯に電話を頂き「見えるよぉ~!」...と報告を貰いました。....きっと見ていなかったら、もったいないくらいの美しさだったので声を掛けてくださったのでしょう...。
ありがとうございます。m(_ _)m
Ca330097 Ca330103お月様のオンパレ-ドです!
ご覧になれなかった方、この画像でお楽しみ下さいね!
あんまり、写りは良くないかもしれませんけど...。 Ca330101 Ca330100 Ca330105 Ca330104_1 

やっぱり綺麗でした。

今朝、主人のいとこのMさん又いつものごとく...コ-ヒ-を飲みに...
昨日の十五夜どうでした?...と聞くと..「見てない、寝た!。」
との返事..。あぁ、もったいないなぁ!綺麗だったのに...。
やはりこの人...、情緒ある風景より...食い気の人なんだわ...。


Ca330096 御供えとしてだんごや枝豆、 里芋、栗、柿、すすきなどを供えるとありましたので...奮発してちょっと御供えにおやつを作って見ました。

画像手前左からクリの形のお菓子.その横はカボチャで作った柿のつもりのお菓子.
Ca330106_1里芋がないのでサツマイモのスィ-トポテト.後ろはウサギの型の付いている焼き菓子です。
Ca330108 栗のお菓子の中には、栗の甘露煮を入れて焼きました。
横は、ウサギの型の画像です。
焼くと、ウサギははっきりわかりません。(>_<)
月見だんごは、一晩ススキと共に置いて今朝お汁粉にして食べました。

こうして無事に、十五夜は見ることが出来ました。(^_^)v
明日から、二日間お休みですね!
皆様良い休日をお過ごし下さいね!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月 6日 (金)

十五夜に寄せて

Yamazato1  今日は、十五夜だというのに、お月様は見れそうにありません。
(>_<)

そこで、お月見について少し調べてみました。

十五夜の行事は中国で始まり、平安時代に日本に伝わり宮廷の月見の席では月の詩や歌を作り、雅楽を奏でたそうです。
江戸時代になると、多くの人々の間にも月見が広まり、だんごや枝豆、 里芋、栗、柿、すすきなどを供えるようになりました。

十五夜は「仲秋の名月」または「いも名月」といわれ、主に里芋を供えて食べていました。
里芋は収穫は秋、お月見の頃からおいしくなります。中秋の名月は、単に名月を鑑賞するだけの行事ではなくサトイモの初物を祝う収穫際でもあったようです。

また、十三夜を「後の名月」、「豆名月」といい枝豆を供えて食べていたようですが、現在では月見だんごが主になっているようです.

Hyousi 124_0044_s
お月見の頃になると思い出すことがあります。
家の娘が未だ小さかった頃、車の運転をしながら、月夜を眺め娘に「お月様にはウサギが居て、お餅をついているんだよ!」そう話したことがありました。
すると「本当?じゃあお母さん...お月様開けてみて!」...そう言われました。
私に、お月様の中を見たいから...開けろと言います。...どうしょう...
とっさに「う~ん!でも遠く過ぎて..手が届かないから...」そう答えたのを覚えています。
私の処はたぶん今日は無理ですが...、ご覧になられる方がおられたらいいですね!
(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月 5日 (木)

出来ました!娘の染め物布..。

          
Ca330091_2Ca330092_1
以前課外授業で、娘の作ってきた染め物の布を仕上げました。
キルト心を挟んで、輪の染め模様に沿ってキルトをしました。
Ca330093_2 周りをあるバイヤス布で来るんで出来上りです。
茶の方もなかなか、渋くて良い感じに成りました。
娘に使って貰おうと思います。(*^_^*)...茶の方は、私が使おうかな..!
他にも手を出しているので...お弁当袋が....未だ出来ません(>_<)
今は、コ-スタ-を作っています。
また、出来上がったらご紹介したいと思います。

Ca330090_3 今日の娘のお弁当...相変わらず定番の卵焼き.ウインナ-.手作りハンバ-グ.
けんちん.レタスとカニかまのサラダ.薩摩揚げ..
ご飯は、青じそとシ-チキン巻ご飯.隙間に鶏の唐揚げを詰めました。

なんだか、今日はお天気が悪く明日は十五夜...見られないかも...(>_<)
あぁ...落ち込むなぁ...。綺麗な月夜を眺めたいです。

| | コメント (2)
|

2006年10月 4日 (水)

お月見にむけて

今年は10月6日(金)が「十五夜」、11月3日(金)が「十三夜」だそうです。
一般的に十五夜にはススキを飾り、団子や里芋、梨など時期の産物を供えます。十五夜に月見をしたら十三夜にも必ず月見をするものと言われ、十五夜だけでは「片月見」として嫌う風習があるそうです。

Ca330071_1九月から、我が家もお月見にちなんで模様替えをしましたよ。
これは階段の処に作った、タペです。
自遊布として販売してあった布(風呂敷?)を購入し周りを縁取り
キルト芯を挟んで、仕上げました。

Ca330073_1 こちらは、娘と何年か前に作ったフェリシモの物ですが...
九月になると出します。
お月見の準備が出来ましたと、小さな色紙をバックに個人的に付けました。
.....ちょっと乱雑ですが...(^^;)

Ca330076_1 Ca330078_3 後は個人的に、気に入って購入した小さなウサギです。
玄関に一つ、二階に一つ飾っています。





124_0043_s 家では、特にお月見としてこんな風なことはしないのですが...
お月様を眺めるだけかなぁ~。
皆様のお宅では、やはりこのようになさっているのでしょうか?

どのようになさっておられますか?もしよろしければ、お聞かせ下さい。
今年は、家もするかなぁ...。
でもしない...かなぁきっと....。
こんな風景好きですねぇ~...。田舎のお宅がぴったりの風景...大好きです。
 

| | コメント (2)
|

2006年10月 3日 (火)

昨日の出来事

Ca330090_1Ca330089_1 昨日、珍しく部活がなかったので...娘を学校まで迎えに行きました。
その帰りに、夕方娘と海に寄り写した風景です。
未だ淡い感じの...夕日...。
これ時間を掛けて眺めていられたらなぁ...。
Ca330091綺麗でしょうに....。
そう思いつつ、夕方は主婦は忙しい時間帯...。
空は、こんな感じで降り続いていた雨がやっと上がった感じ...。
だから夕日も..こんな感じなのかもしれません。


そう言えば、こんな面白話を思い出しましたよ!
高校面接の時、どうしてこの高校を希望しましたか?と聞かれたときに
...「はい、海が近いので帰りに泳いだり出来ると思ったからです。」
そう答えた子が居たとか....。
まさに...そこまで本心を言わなくても...一応形式的には、この学校で○○に頑張りたいとか...学校の長所とか...あげることは他にもあるでしょうに...。
娘との海を観て帰る時に...こんな話を思い出しました...。

昨日は、娘も帰りが早かったので...秋の夜長...手芸を楽しみました。
だんだん形に成りつつあります。出来上りが楽しみです。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年10月 2日 (月)

最終話は、やはり涙...。

見終わりました。ごめん、愛してる
衝撃的なラストシ-ンでした。
やはり見ていると、涙がこぼれてきます
夜中に、トイレに行きつつ...娘と廊下で鉢合わせ....
娘が、...「何泣いてる...?」
私...「今観てるドラマが可哀想で....」
娘...「又、お母さん始まった...。はぁ...。」..とドラマを観てよく涙する私にあきれている様子...。
ラストシ-ンの中で...産まれてすぐに自分を捨てた母を憎んでいた息子のムヒョク...
母親の作ってくれたラ-メンを生まれて初めて食べるシ-ンで..


母さん 次の世でも必ず あなたの子に生まれます。
その時こそは母さんの自慢の孝行息子になりますから・・・
愛してます 母さん....


恋しく思わない日など 一日たりともなかった
母さん 生んでくれて ありがとう

そんなセリフにも泣かされました...。

ごめん、愛してる...
この言葉も短い言葉で有りながら...とても奥深くて...
この短い言葉に、ムヒョクとウンチェのすべての想いが込められていて...
タイトルとしてやっぱりこの言葉が、ぴったりだというのが判りました。


又、セリフの中に「因果応報」と「罰せられる」「罰を受ける」という言葉が出てきます。
自分の今の行いにより...将来罰を受ける事の無いように....
罪を起こさないように生きなくては....神様はあなたをちゃんと観ている...そう言うことなんでしょう...。

このドラマをご覧になっておられる方...これからご覧になろうと思われている方のためにここまでしか書きませんでしたが...とにかく衝撃的なドラマです。

どうぞ興味のおありの方はご覧になってくださいね!(*^_^*)

| | コメント (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »