« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

ごめん.愛してる

こちらは、タイトルとは関係ありませんが
Ca330086 昨日の秋の味覚に続いて、実家の母からの差し入れむかごご飯
続くときには続くものですね...。でもなんだか、自分たちは松茸ご飯を食べて...実家の母から差し入れを貰い...
ごめんね...なにせ3合炊きで...お弁当に.ご飯に4人家族で食べたら...差し入れ無くって....。
松茸ご飯のことは、実家の母に言えませんでした....(^^;)
なんだか悪いことした訳ではないのですが...後味が悪い感じってこんな感じかな...。


Ca330078_2さて、 いよいよ、今晩私の今はまっているドラマ「ごめん.愛している」
最終8話に入りました。
7話ぐらいから...涙しながら見ています..。

ついはまって、見ているので今.朝が起きにくくなって...あぁ...時間Cast_02_1だ...と言いつつやっと布団から出ます。

このドラマに出てくる、ウンチェがとっても可愛いんです。
最終話は、いよいよ今晩になりそうです。
明日は日曜日ですし、気になられた方はレンタルで借りてご覧になってみてはいかがでしょうか..。(*^_^*)
このタイトル、ごめん.愛しているんの意味が今晩わかるのでしょうね...。う~ん!楽しみ~!(^_^)v

| | コメント (0)
|

2006年9月29日 (金)

秋の味覚

Ca330074_1 今日は晴れ渡り、秋晴れそのものです。
こんな日は、気持ちがいいですね!
夏の薄いタオルケットなど、天気のいい日に少しずつ洗って来年また
使うときまでと...1日に2枚ずつ位、洗っては干しています。
今までは、未だ暑かったり肌寒くなったりで使ったり使わなかったりでしたが...もう毛布になりましたから...。(こちらは毛布だけでは、寒く感じ始めましたし。)

Ca330078_1 秋と言えば、秋の味覚として欠かせないもの松茸

主人のいとこのMさんから頂きました。
小さいのですが松茸です。
3合炊きの炊飯器で、松茸ご飯にしました。

Ca330082_1 娘のお弁当の松茸ご飯の上に、ニンジンで紅葉.卵焼きでイチョウをあしらってみました。

おかずの方は、いつもと変わらない感じです卵焼き.ウィンナ-.海老チリ.肉団子.しゅうまい.トントロと大根の葉とネギ.ニンジンの炒めたものです。
明日で、9月は終わりますね...。
なんだか今月は色々スランプがあったり...ゴタゴタがあったりでした...。
来月は良い月にしたいです!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年9月28日 (木)

娘からのお土産

Ca330085  最近の、娘の帰りは夕方を越え夜の八時半、駅に着きます。
帰って食事をして、...九時を過ぎます。
日が短くなったというのに....遅いなぁ...。

そんな娘昨日は、課外授業で染め物をしたそうです。
Ca330084 帰るなり、「お母さん、私のカバンを取って!お母さんの喜ぶ物があるよ!」そう言います。
何かなぁ~!そう思いつつ待っていると...取り出したのがこれっ!
絞り染めをしたそうです。
輪ゴムで、自分の好きなように縛って染めたと言っていました。
上の水色の方は端が縫ってあって、ランチョンマットのつもりらしいです。
でも生地が薄いんです。
一方、茶色の方は端も縫ってないので...「お母さんの好きに使って良いよ!
お母さん、こういうの好きでしょ!」と言って娘から授業のお土産を貰ったのでした。
キルト心でもはさんで、少し厚くしてテイ-マットにして....娘に使って貰おうと思います。

でもそう言えば、あずま袋(お弁当用に)でも作ろうと言いつつ...ゴタゴタで作り損ねていました。
まぁ...、焦らず楽しみながら...手芸も楽しみます。(*^_^*)
なにせ、私.夜しか作れないから...ミシン使うと主人がうるさがるんです。
うるさくて、眠れないって。.....これって、手作りのはかどらない...言い訳?(^^;)

| | コメント (2)
|

2006年9月27日 (水)

ブログお久しぶり...。

Ca330095本当に名前の通り 彼岸花が、家の周りを歩けば最盛期のように咲き誇っています..。
名前は、他にカミソリバナ.シビトバナ.トウロウバナ.マンジュシャゲなどと呼ばれるらしいです。

Ca330094 この彼岸に、お義母さんの姉が入院しておられたことはブログに書いていましたが...様態が悪くなったり...、お亡くなりになったりで...、
バタバタとしていました。

おかげで、ブログも書かない日々が続きました。
お義母さんは、車の運転免許を持っていないので送り迎えをしたり、
逆に、送り迎えにお義母さんの妹さんが出入りされたりなど....とにかく車の免許のないと言うことは、こんなに誰かの手を借りなくてはいけないんですね...。
家の中もバタバタとしていましたが..、昨日.無事葬儀が終わりました。
ご冥福をお祈り致します。
ただ、おばさんの娘さん私より年上なのですが...、本当によく看病をされて....
遠方にもかかわらず...片道3時間かけて車を運転して来られてその日のうちに帰られたり、仕事のお休みを取られ泊まり込みで付き添われたり...
親子の関係って、すごいなって...!
きっと疲れもあるんでしょうに...。行けばずっと涙で付き添っておられて...なんだかとてもかわいそうでした。
昨日、お義母さんを迎えに行ったときに...娘の○○さんに掛ける言葉も見つからなくって...
ただ、○○さんがおばさんが亡くなられて...小さく見えてしまいました。
でも、よくしてあげられたから、おばさまも感謝なさっておられると思います。


Ca330093 今朝、見上げた空..。
雲の隙間から、光が差していました。
こんな風に、雲の隙間から光が差し込む...。
だから、悪いことが続いても良いことだって起こりうる...。
そんな風に思える、空でした。
私がブログを書かない間にも、私のブログを覗いてくださっていた方がおられたこと...
ありがとうございます。
しばらくお休みしたせいで、ブログも始めた頃は毎日のように更新していましたが...、
なんだか途中は、更新しなくてはとの思いが働いたりで...
今は、書きたいときに書こうかなぁって...。そう思っています。
ゆっくり、自分なりに楽しみながら....。(*^_^*)
そんなブログに、これからもおつきあい下さいね!m(_ _)m

| | コメント (2)
|

2006年9月22日 (金)

あずま袋&お弁当

ここのところ、スランプ気味でしたが...何とか抜け出せたようです。
マイペ-スで、焦らず...そう思うと今日出来ないことは...明日に...
少し張りつめていた気持ちがゆるみました。
全部、一人でこなそうと思うと無理があります。
今日出来ない事もあっていいんだ....。そう思うことに決めました。
ご心配下さった、birdさん.ニコさんありがとうございました。
m(_ _)m
もう大丈夫のようです。(*^_^*)
又、何かに落ち込んだ時は書き込ませていただこうと思います...(^^;)その時は今回に懲りずに...お相手してくださいね..。


Ca330083今日の娘のお弁当です。
卵焼き.ウィンナ-.焼肴(サバ).チキンバ-.肉とタマネギ&ネギ炒め.冷凍のミ-トボ-ル.レタスとかに玉サラダ少々
ご飯は、ウメ&わかめの混ぜご飯に、横に海老チリをちょこっとです。

Ca330080 Ca330083_1これ、娘のために作ったあずま袋です。(本にこの袋、あずま袋と書いてありました。)
手拭いで作って、持たせましたが...
キット娘は、「何これ?」そういうだろうと思っていたら
「お母さん、あの入れ物どうした?」と聞きます。
お母さんが 作ったんだけど...そう言うと
「なぁ~可愛い柄で作って!」...と意外な言葉..。
未だ、作っていませんが...お休みにミシンでも使ってみようかな?
.......そう思えて来ました。

| | コメント (0)
|

2006年9月21日 (木)

少しだけ...回復..。

Ca330078 なんだか、自分にだけ重荷と言った大きな包みを背中に背負わされているようで...。
二日間は、家事をこなしつつ...仕事をこなしつつ...
自分って...何でもっと自由気ままな生活が出来ないものか...
何か、自分はこの環境に縛られている...そんな被害妄想にまで発展してしまいました。
Ca330081 木々の色もどんな色か判別しにくいくらい、暗闇の中にいる感じ....
自分の気持ちが浮かないのって...こんな感じ...。
でも昨日のブログを見て、ニコさんからケイタイにメ-ルが入ってきました。
「大丈夫?」...気に掛けて貰い嬉しかったのと、そういえば
ニコさんつわりがひどいのにどうしているかな?
そう思い、夕食の買い物時に顔を見に寄ってみました。
ニコさんの処は、二人住まい...いわゆる新婚さんなので寄りやすい...。
ニコさん、つわりがひどくて点滴して貰い寝ていたというのですが....
それでも、ご主人が帰ってくるからと...本を見ながら夕飯を作っていました。
果物渡してすぐ帰りましたが....私もこんな気持ちのままではダメだ!...そう思いました。...
ニコさんを見て...少しだけ回復しました..。(^^;)
点滴しつつ、お料理していたニコさん...。昨日逢わなかったら、未だ続いていただろうなぁ...落ち込みの私...。
完全復帰というわけではありませんが...小休止しながら...少しずつ自分なりにこなしていこうと思います。

| | コメント (4)
|

2006年9月20日 (水)

なんだかやっぱり不調...。

なんだろう...。病気でもないのに...心が沈む..。
女心と秋の空...と言うように、気持ちが移り変わりやすいというのでしょうか...。
なんだか意欲が出てこない...。
これではダメだと思いつつ...。
何にもしたくないなぁ...。そうは思っても、食事の準備はしなくてならない...
洗濯物もしなくてはならない...洗濯物もたたまなくてはならない...掃除も...
食事の後は、流しじまいもしなくてはならない...
自分一人なら、今日はいいや...食べなくても疲れたから明日でも...そう出来ることが
家族の中、主婦という立場、ましてや同居の立場....あれこれ絡まって休みたいときに休めないのはこんなに苦痛なものなのだと....
なんだか、自分ばかりがどうして全てしなくては成らないのか...被害妄想ばかり出てきます。
疲れ気味の時はプラス思考は全然出てこない...。気持ちがめいるばかり...。
キット疲れているのだと思います...。
当たり前のようにこなしていて、何もそんな考え出てこなかったのに...
やっぱり変...。今日は、早めに休もう...。
そうしたら、明日は元気になるのかもしれない...。
そうでなきゃ、また来つつある二日間の連休も無駄に過ごしそうだから...。

| | コメント (0)
|

2006年9月19日 (火)

私の二日間の連休...。不調..。

なんだか、二日間の連休は何処にも出掛けずに(出掛けても、食事の買い物とか...お義母さんのお姉さんの処に御見舞に出掛けたり...でした。リフレッシュするところは無かった...。1日目はなんだか疲れが出て、朝から晩まで...ボ~ッとしていました。身体に力の入らない状態...。何をする気力も起こらない状態...。(こんな状態ありますよね?)
これではダメだと思いつつ、(二日間もお休みがあれば何をしょうか?お休み前に思っていたにもかかわらず...。)充実感のないお休みでした。(>_<)
だるさの中、家事をこなし...御見舞に行きたいからと言われればそのように動き...
なんだか...仕方なく動いている...そんな感じだったのです。
それに連休明けは、仕事にエンジンのかかるのも遅いような気がする...。
なんだか、ちょっと不調です...。
....夕方には、元に戻るかなぁ..。

| | コメント (2)
|

2006年9月18日 (月)

手ぬぐいのある暮らし

Ca330035  私、手作りが好きと言いつつ何もご紹介してきていませんね。
なんと言っても、夏場は何も手作りしょうと思いませんでしたが
秋になったとたん意欲が出てきました。
先月、手ぬぐいを買いに行きました。
手拭いで、何かを作ろうと思い立ったからです。
Ca330067_2選んだのは、今月にぴったりのウサギ柄
そして、いつでも使用できるバラの花柄です。
あれこれ考えましたが...
ウサギ柄では、コ-スタ-を作りました。
お月様の中で、お餅をついたりこねたりしている姿が、可Ca330064愛いです。
Ca330059
柄がたくさんあったので、持ち合わせの手拭い柄にアレンジさせてランチョンマット、少し小さめの物などを作りました。
バラの方は、こんな風に使いました。
Ca330063_1手ぬぐいって、季節によって柄が楽しめて
食卓も楽しめますよ!
色々楽しめて、面白いです。

| | コメント (0)
|

2006年9月17日 (日)

生と死..。

先日、私にコメントを時々くださるニコさん...。なんと昨年結婚されたのですが、
おめでたいことに妊娠されました。連絡を取ると、つわりで食事が食べられないようなのです。
心ばかりの果物を持って、御見舞に伺いました。
これからの、新たなる命のために...頑張っているニコさん...。
つわりでえらそうです。

一方、主人のお義母さんのお姉さん...様態が悪く入院されているのですが、もう酸素吸入をされている状態です。
こちらにも御見舞に行き、それぞれ...新たな命.そろそろ終止符を迎えようとされている....そんな正反対の中で私は...どちらも人間は戦わなくてはいけないんだな...。
新しい命を守るために母親は、頑張る。
今の命を、維持したいために己自身が頑張る...。
そんな両極端の状況の中で、生(命)と言うことを考えてしまうのです。
うまく表現できませんが、これが人間界...私もキットそういう時を迎える...。
でも、いい人だったのにね....。そういわれる最後でありたいし
そういわれるように、生きていきたいな...。
今中間点に居る、私・・・。毎日・毎日が、当たり前のようにやってきて・・・当たり前のように終わっていく・・。
毎日同じような繰り返しの中で、考える余裕すらない状態で...
そんな正反対の状況を目にして生(命)という事を感じました。
頑張ってニコさん!新たな命のために..母として..。
頑張っておばさん!自分の為に.....。まだまだ生きなくっちゃ。

| | コメント (0)
|

2006年9月16日 (土)

どうして?

私の高校生の娘...ここ最近では見たこともないのに...はじめて声を上げて泣いている姿を見ました。
理由は、自分の物を盗まれたのが分ったから....。
被害はこの度で、二回目..。

1回目は、夏休みの部活中に...もらいたてのお小遣い(我が家では、1カ月五千円。これは自分がおなかがすいたときパンを買ったり、飲物を買ったり..などに使い、洋服などは、一緒に出掛けたときに買いますが...)を財布に入れていった時のことでした。
部活が終わり、更衣室で...財布を見るとなんと小銭だけ残してお札は抜かれていたのです。....これで1カ月のお小遣いは、この日にしてパァ-...。

帰って話をしつつ...「先生に話したら?」と言うと先輩もそういうことがあって、先生に言うと、「自分の管理が悪いからだ!」と言われておしまいだったとか...。
だから無理!...そう言っていました。

そしてこの度は、自分のお気に入りのポ-チ!
中にはあれこれ雑貨も入れてあったらしいのですが、ポ-チも1800円位したものでした。
朝、カバンの中にないので...(学校に忘れたかな?...)そう思いながら学校に着くと無い...。
私に「家にあったら教えて!」と言っていましたが、無いので...連絡はしませんでした。お昼の休憩時間に、「あった?」とメ-ルが入ってきましたが、「無かったよ...。」そう返しました。

娘...それでも帰って自分が何処かに置いていたかもしれない...
そう思いつつあっちこっち捜していましたが...ありませんでした。


...やっと状況が理解できたようです。
娘の中で、二回も被害に遭い何かが崩れたようです..。

部屋の中で、声を出して泣いていました。

...何故...自分の物と人の物の区別が付かないのでしょうか?
人の物をそんな方法で手にして、平気なのでしょうか?
どういった気持ちで、そうしてしまうのか...どうして?...そう思うばかりです。

娘には、被害者の方がいい!そんなことするようになったらダメだから...。
そう言いましたが、気の強い娘が泣くなんて...よっぽど答えたんでしょうね..。
でも、涙を流して...それで色々体験していくんですね!
世の中甘くないことも...嫌な部分も、汚い部分も...。
嫌でもそんな人がいると言うことも...。

| | コメント (2)
|

2006年9月15日 (金)

秋晴れ

Ca330074 今日は、午前中から県外(お隣の県)に行く用事が出来(....と言うのも遊びではなく、仕事の予定が延期になり相手の方に、予定変更の件をあらかじめお電話で了解は取ってはあるものの...断りに手土産持参で行くといったもの)
でも、車の移動中あまりの景色の良さに...写真を写してしまいました。
秋晴れです!ちょっと雨が続いていましたから....。こんな空を見るとすがすがしい気持ちになります。こんな風景の中を通りつつ、かれこれ1時間ぐらい掛けて着きました。
Ca330075Ca330076 目的地に着くと...
そこのお宅、あいにくとお年寄りがおられそこのご主人とはお会いすることは出来ませんでしたが、お渡しする物をことづけ帰ってきました。

Ca330072Ca330070  Ca330073 お留守を良いことに、お庭に咲いていた花が綺麗だったので写して帰ってきました。
Ca330071 皆様にもお裾分けです。
画像で楽しんでくださいね。
少し山の方のお宅だったんです。

その為か、もうすっかり秋の感じです。
Ca330077 こんな風に、コスモスが咲いています。
秋桜は、秋の代表的なお花ですから...ここはもう秋なんだなぁ..。
そう感じました。
たまには、こんな風によそに出るのも良いものですね!(仕事以外なら尚良い!)
今日はよい天気で、....良かった!(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年9月14日 (木)

すずの家族達

Ca330012 我が家のすず...なんだかおとなしい。
様子を見に行くと、側に置いてあったティシュの箱から全部ティシュを引っ張り出してティシュだらけの小屋の中にいました。
ハァ~!また、余分な仕事を作ってくれました。
誰に似てこんなにおてんばなのだろう!
そう思っていた矢先、すずを頂いた方からすずの家族を見せていただきました。
Kc270031_1  すずのおかあさん、バニラ(すずと違い、白っぽいです。)
Kc270013_1お父さんはドン(濃い、茶系です。)
Kc270032_1そしてすずそっくりのおばさんがベルだそうです。
へぇ~~...すずはおばさんそっくりです。
お父さん、おかあさんとは、ちょっと違います。その飼い主さんが、待てと言うと写真のようにきちんと立ち止まり、言うことを聞きます。

Kc270026_1すごいなぁ!ちゃんと二匹共こんな風にするんだ..。家の犬はまだまだだなぁ...。将来こんな風になれるかなぁ...。そんなことを思い見つめていました。
それにしても、人間ならぬ犬の家族を知るのも良いものだなぁ~そう思いました。Ca330049_2 そして先日、すずの兄妹ともご対面させ遊ばせました。
まぁ、この日は半日遊び帰ると疲れたのか、後はぐったりと疲れて眠っていました。
犬同士だと、人間にはない何かを分かり合えるのでしょうね!...又いつか遊ばせてあげるね..。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年9月13日 (水)

学生時代の映画館での出来事...

これは、私が学生時代の時のお話です。
休み明けの月曜日、学校の廊下での立ち話が面白いのか下級生の人達で笑いがあふれていました。
あまりに面白そうなので、理由を聞いてみました。
前日の日曜日、その人達は映画館に行ったそうなのです。
そして、券を買うために並んでいた所.後ろに老人(おばぁさん)が並んでおられたそうです。....いよいよ券を買うときが来て、その子達は「学生○枚」と言って購入したそうです。...次は、そのおばぁさんの番です。...おばぁさん、その子達の言葉を聞いて...
職業を言ってから購入するものと勘違いなさったらしく...「百姓1枚!」と言われたそうです。
その後、映画が終わり喫茶店にお茶を飲みにその子達が入っていたら...そのおばぁさんも入ってこられたとか...。
自分たちが飲物を注文するのにレモンスカッシュを短縮して「レスカ」と注文すると
又、そのおばぁさん...自分はクリ-ムソ-ダ-を頼みたかったようで、クリソ-と言われればいい物を...「クソごしないな!」と言われたとか...
これは本当かどうか定かではありませんが...運ばれてきたのはカレ-だったとか...
秋になり、映画鑑賞もいいなぁ..。そう思うとき、この過去のお話を思い出してしまいます。
食事をなさる前の方がいらしたらなら...ごめんなさい。m(_ _)mクリ-ムソ-ダ-のお話は...綺麗じゃないですね...。失礼しました。
映画と言えば、ダ.ヴィンチ.コ-ド観たかったのですが、何かと用事.雑用に追われついに観ることが出来ませんでした。
もっぱら、主婦の私はレンタルのビデオです。(^^;)
安いし、自分の好きなときに観ることができるから...。あぁ、たまには家の雑用も.娘の部活時間にも縛られず優雅に大画面で映画でも観たいものです。 はぁ....。小さな夢!....スケ-ルが小さいなぁ私って!もっと大きな夢を持てばいい物を...。

| | コメント (2)
|

2006年9月12日 (火)

過去の測量事件(^^;)

先日、道路脇で測量をしている方達を見ました。
スケ-ルと、カメラで二人一組での測量です。
私はこの風景を発見するたびに、笑ってしまいます。
車ですれ違いざまに、にやりとしている私を見た人は....なんだ?っといった感じなのだと思います。
その訳は...
ある日の日曜日、我が家の田んぼの件で主人に借り出されスケ-ルを持たされたのです。
主人は、カメラでこっちを覗いています。
スケ-ルの持ち方が悪かったのか、もう少し右に倒すように声と手でも振りをします。
スケ-ルを持った私が、そうしているにもかかわらず...
カメラを覗いていた主人...「おまえって....バカ?...」
「?...」状況が飲み込めません...。
主人「あのなぁ~....誰もおまえ見てないんだけど...!俺が見てるのはおまえの持っているスケ-ルだけど...!」
あぁ...そうだった...。」ついカメラを向けられるとスケ-ルのことは忘れ、自分が状態を右に倒していました。...(*^_^*)

後で、主人にそれほど鈍感だとは思わなかったように言われ...
自分でも、自分におかしくて...
道路脇などで、測量をされている方などを見ると思わず自分のあの日の姿を思い浮かべてしまうのです。(^^;)
こんなドジなんです...。

| | コメント (0)
|

2006年9月11日 (月)

ちょつといい言葉...。Ⅱ

私の好きな詩...先日ご紹介した茨城のリ子さんの自分の感受性くらいに続いて
この詩も好きなんですよ。


小さな娘が思ったこと

小さな娘が思ったこと
ひとの奥さんの肩はなぜあんなに匂うのだろう
木犀(もくせい)みたいに
くちなしみたいに
ひとの奥さんの肩にかかる
あの淡い靄(もや)のようなものは
なんだろう?

小さな娘は自分もそれを欲しいと思った
どんなきれいな娘にもない
とても素敵な或るなにか……

小さな娘がおとなになって
妻になって母になって
ある日不意に気づいてしまう
ひとの奥さんの肩にふりつもる
あのやさしいものは
日々ひとを愛していくための
ただの疲労であったと

この詩も好きなんです...。
そんな風に見える女性の方...素敵だと思います。
私は、疲労はあるんですけど...まだまだ、肩から良い香りのする淡い靄がかかっていないですね..。(>_<)


何年か先、娘が嫁ぎ母になったとき...そういえばと思い出してもらえるように...
Ca330052_2 県外の娘.県外の息子が帰るときに必ず持たせる物は、お弁当です。
市販品も沢山種類があり、美味しそうなのがありますが、せめて帰ってきたときぐらいはと...どんなお弁当でも、家に帰ってから食べられるようにと....持たせることにしています。
昨日は、手作りハンバ-グ.野菜サラダ.卵焼き.ウィンナ.娘の好きなクリ-ムコロッケ.近所の方に頂いた梨.巻ご飯でした。

ホ-ムシックも軽かったのか、この度はこちらの友人と会いおしゃべりをし、ココロの栄養をつけスム-ズに帰っていきました。
人間、心と体....食と生活リズム...人間関係....色々な条件で生活しているんですね。


そんな中で、小さな娘にさえ

ひとの奥さんの肩にかかる
あの淡い靄のようなものは
なんだろう?
小さな娘は自分もそれを欲しいと思った
どんなきれいな娘にもない
とても素敵な或るなにか……そんな風に思ってもらえる女性像は理想ですね!
私は何年後に...そうなれるかな...。
もしかしたら、ずっとなれないような気もします...。(^^;)

| | コメント (0)
|

2006年9月10日 (日)

息子のペット遍歴

息子の、愛読書を先日ご紹介したときに今までのペットを思い出しました。
一番執着したのは、カメだったでしょうか?
忘れもしないカメの事件。
過ぎ去り日...息子の、ペットの亀吉....。
「なんだか、おかあさん亀吉が元気がない....。」
頼むから、動物病院に連れて行ってと息子は言います。
あれだけ大切にしているのだから、と思い動物病院に連れて行きました。
診察が始まり、レントゲンを撮ったり聴診器を当てたり....
最終的には、注射をと亀吉に打たれました....。
ところが...それっきり亀吉はぐったりとして動かなくなってしまったのです。
病院いわく、それではこの注射を打てばまれに、息を回復する場合があると..
もう一本の注射を、すすめられました。
仕方なく打って貰いましたが、亀吉は還ることがありませんでした。
それなのに...支払いを済ませ死体を持ち帰り...息子は何処にやら埋めに行きました。その後は、あれこれと...ペットも変わりました。
Kc270018_1グリ-ンイグアナ...これは購入してから二日目に脱走されてしまいました。
ナマズ...夏休みに捕まえてきて自由研究にしていましたが冬.餌の確保に困り逃がしてやりました。
Kc270019_5 ヒョウンモンとかげ...お年玉で購入しましたが寒さのため、ヒ-タ-をしていたにもかかわらず...かわいそうになくなってしまいました。


Kc270021_1 ベルツノカエル...これも何ヶ月かで亡くなってしまいました。

最後にとっておきは、クマイヌ...(この名前は私が付けたものです。)これは息子が小学校高学年...夏休みに妹と探検に行っていて捕まえてきたものです。
お風呂場で、洗い終わり....隠すので、見るとなんと顔がなんです!
しっぽを確認すると...なんと今度はなんです!
こんな生き物見たこと無い!図鑑で調べても載ってないんです...。
そうしていたら、主人が帰ってきてその生き物を見て....一言...「居たところに返してこい!」でした。
私が、「お父さん、あの生き物図鑑にも載っていないし...ひょっとしたらお高く売れたかもよ?」...そういうと....
元の場所に返して帰ってきたこどもたちに...一言..「もう一度、捕まえてこい!」でした!
こどもたち...「もうおらんかった...」と言って帰ってきました。
今でも思います、あの生き物はナンだったのでしょう?
今は息子、アパ-ト暮らしなので何も飼っていません....でも又、いつか何か飼い始めるのでしょうね..!
(画像は図鑑より引用しました。)

| | コメント (2)
|

2006年9月 9日 (土)

寝不足は大敵!(^^;)

昨晩と言うより、今朝県外に出ている娘が土.日にお休みが入り帰ってきました。
それが、金曜日の仕事が終わってから遅くなるけどそのまま帰える...との事
それなら...ちょうど、実家の父から川ガニを夕方貰ってきたのでご飯にしょうと具だけは買っていました。
でも、カニは生きているので私には調理は無理...!主人が帰ってから包丁を入れて貰い調理して貰いました。
さぁ、こうして置いて明日ご飯にすればいい....。そう思っていたのですが、主人いわく、「弱ってしまう」と言うのです。

仕方ないので、具を用意し、晩ご飯が済んでからカニごはんを作り始めました。仕方ない...娘に食べさせたいから....
Pa0_0003 炊きあがりました。やれやれと思っていたら.....主人いわく
このカニから味噌と実を取り出しご飯に混ぜると良いと言います。
あぁ、なんたるめんどくさい物なんでしょう...。
こんな事なら、貰ってこなければ良かった...。
Pa0_0002 仕方なく、カニの味噌と実を取り出します。
時間はもう九時を過ぎて...る。(>_<)
向うは(主人)、ご飯も終わりT.Vを見ていると言うのに....。
仕方なく、黙々と作業を続ける..。

Pa0_0001 このぐらいしか取り出せませんでした。が、....それをなんとか、Pa0_0000炊き込んだご飯に混ぜ入れて出来上がりました。...やれやれ....(^^;)
そして、片付けを終わりお風呂に入り...
眠るのもまま成らず、娘を午前二時半に駅前に迎えに車を走らせます。....

さぁ...と思い眠ろうとすると主人がなにやら寝言を言いました。
それだけではなく、寝言と同時に私の頭をたたいたのです...!
なんなのよ....、よけい寝損ないました。

そして今朝は、六時に起きて朝ご飯の用意....。
高校の娘の、お弁当作りがなかったのが救いでした。
それにしても....やっぱり寝不足は大敵です!
これじゃあ、草取りの元気が出そうにありません!(>_<)
皆さんも寝不足には、お気をつけ下さいね!

| | コメント (2)
|

2006年9月 8日 (金)

ナンカレ-を作ってみました。...と言うよりナン...(^^;)

Ca330063 今だ採れる、ツルムラサキの葉です。
ほうれん草より堅く、葉もしっかりしていますが....名前のとおりツルになります。竹の支柱にツルを巻き、葉をつけます。
食べ方はおひたしにすると、娘が喜ぶのでそうします。
茹でると、ねばねばとして、納豆のようにぬめりを出します。
でもこれが身体に良さそうです。(*^_^*)野菜売り場に、あるかなぁ...。???
Ca330066 これだけの量を茹でても、少なくなってしまいます。
肴の付け合わせに使いました。
ナンは、カレ-売り場で粉に水を混ぜて30分~1時間発酵させ、後は焼くだけと言うものです。
焼くときには、香ばしい香りがしましたよ!(*^_^*)
これが、我が家の晩ご飯になりました。ナンカレ-.鯖の塩焼き.ツルムラサキのおひたし.ジャガイモの煮付け.ご飯です。
そして、今日の我が家の娘のお弁当ですが
Ca330067_1 卵焼き.ツルムラサキのおひたし.ウィンナ.焼き豚.キャベツとカニかまのサラダ.肴のフライ(冷凍食品).ご飯の方に炒め肉と混ぜご飯.ふりかけ.サクラでんぶのおにぎりを詰めました。
毎日、卵焼きとウィンナは娘の好物なので欠かせません。明日は、土曜日.お弁当がいらないので助かります。
なんだか、今週は早く週末になったような気がします。
週末は、....やっぱり草取りしないと....この雨で、なんだかよけい元気が出て延びてきたようです。(>_<)...あぁ...、いやだ...いやだ....。

| | コメント (0)
|

2006年9月 7日 (木)

緑のある暮らし.花のある暮らし...。

Ca330010 私は、生活の中で緑のある暮らしをいたいと思っています。
そして緑の中にも、花のある暮らしを送れたら...と思っています。
でも、お花はいつもあるわけではありません。
暑い夏などは、お花はすぐに枯れてしまいます。
又、冬の寒さでは庭にお花はありません。
そんな中、私の強い見方はこれ....!観葉植物です!(*^_^*)
夏に緑.冬にも緑があると何処かホットします...。
それに根のある物は長持ちしますし、コストのかかるのは最初だけ。
Ca330008 Ca330009
こんな感じで、置いてあります。


私が花好きなので、娘は保育園の時などは帰り道に、お花を摘んで帰ってきてました。
夕食などに、そのお花を生けて食卓に置Ca330013き食事を食べたりすると娘は喜んだものでしたが....今はそんな気配さえなくなりました。
部活や、友人とのメ-ルに忙しいようです。
あの頃の、みずみずしさは何処へいってしまったのやら.....。(>_<)


Ca330012 お花のない時に、生命保険の方がユリのお花を持ってこられました。保険には入りませんが、お花はありがたく頂き、早速.生けました。
日々忙しい中、緑とお花のある暮らしを送りたいと思います。
そうすれば少しだけ、ホットするんです。

| | コメント (2)
|

2006年9月 6日 (水)

読書の秋です!他の人と違っていた読書

Kc270001_2 先日、本箱の整理をしていたら息子の中学の時の愛読書が出てきました。家の息子が、爬虫類が大好きな事はご紹介致しましたが...
その時の本などがこれです。
Kc270014 中学の時には、朝読書の時間がありました。
その時は、自分が本を持っていって学校で読むのですが、他の人は小説や詩集などを主に持って行ってたようです。
....ところが家の息子は、カメのすべて.カメの飼い方と言った感じです。ちょっと違っているのです。
しかも一人で見るのではなく他の人に、「なぁなぁ...これ気持ち悪い?」などと聞き、他の人も自分の方に引き込もうとするそうです。(他人は迷惑なのに....)(これも後で先生に聞きました(^^;))
私は先生に、三者懇談の時に、「ホントに好きなんですねぇ~!他の人と、朝持ってくる本が違いますねぇ~!」っと言われました。(息子の虫好きは、中学の先生の間で有名だったようです。)

そういえば、掃除時間中にはハチに刺されて病院に行ったこともあったなぁ...。

懐かしい本を、見つけそんなこともあったと思い出しました。
これは、読書の内に入りますかね?(^^;)....一応はいると思いますが....


その息子.今は大学生ですが...夏休み帰ってきていた時に、本箱から引っ張り出してみていたのは...マンガ本...。こりゃあ...変化無し...(>_<)
たまにはかっこよく、小説でも読んでみればいいのに....


手づくりも良いけど、読書もこれから良いですよね!お薦めの本などありましたら、教えてくださいね!(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年9月 5日 (火)

やっぱりこれからは、手作りの秋!

先日、手芸店より二割引のハガキが届きました。
今なら表示価格より、更に二割引...。そうありましたので、ハガキ持参で手芸用品買いに行きました!
Ca330032 Ca330029 結果....やっぱり調子に乗って買ってしまいました。
だいたい、はがき一枚で使用は一回切りですし....
手芸用品は、腐らないから...(笑い)
お安く、買うのは今しかない!そう思うと欲張りが出てこんなに買ってしまいました。
花びらコ-スタ-.ポ-チ(巾着?編み物と布が合わさって居るもの)赤ずきんちゃんのプリントが可愛くて買ってしまった布地.草履の紐で編むもの..大.中.小の三つセットになっている小物入れ...です。
私の作るのは、夜のみなので....完成はなかなかかもしれません....(^^;)が
気長に頑張ります。(*^_^*)
Ca330060 今日の娘のお弁当です。
ウィンナ-.ソ-セ-ジ入り卵焼き.肉団子とタマネギの炒め物.茹で海老とレタスのサラダ.ソ-スカツ(冷凍食品).野菜天
ご飯は、オムライス風炒めご飯です。中央に手作りトマトケチャツプをかけました。
以上です。日が暮れるのも早くなり始めましたね!...皆様はこれからの秋の夜長を、どう過ごそうとお考えですか?(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年9月 4日 (月)

日曜日は、ワッフル作り!

Ca330038 先週の日曜日と違って、昨日の日曜日は何からしょうかな!...そんな感じで気持ちから違っていました。
悩みがあるのと、迷いのある休日では、こんなに気持ちの違いがあるものだと改めて感じました。
日曜の午前中ワッフルを焼いてみました。
Ca330040 冷たいデザ-トが良かった頃に比べて....9月に入りこんな焼き菓子もよくなり始めました。
Ca330041 食器は、基本的には和が好きなんですがデザ-ト系には一目で好きになったマニ-の食器を使ってみました。
これは、私の今まで薔薇の花があまり好きとは言えなかった思いを変えた食器です。
薔薇の花より、やはり野山で咲いている花の方が好きな私は、薔薇の花は華麗すぎて...高慢な感じそんな思いが強かったのです。でもこのマニ-の食器の薔薇の花はなんだかかわいらしいのです。....そんなわけで薔薇に対する思いも変わってきました。


...他には、夏の間は全然手をつけなかった手芸....昨日はミシンを使いました。
おぉ~...めずらしい!それで又こんなに暑さが舞い戻ってきてしまったのかもしれません。(^^;)

それに山にも行きましたよ!
Ca330050 Ca330055 山で見つけました。何となく線香花火を連想させるこの花と、我が家の庭には未だ咲いていないのに、ホトトギスの花も見つけました。やっぱり、こんな花が好きですね。
Ca330052 Ca330049 山の上から見た風景!
素敵でしょ!(*^_^*)
皆様にもお裾分けです。
雲に近くなりましたよ...。
さぁ、これで又今週も乗り切らなくっちゃ...。


休日の締めくくりは...草取り少々...未だ蚊がいて...虫除けスプレ-片手に耳元であの独特な音を聞きながら....長続きはしませんでした。(>_<)
そんなこんなの、あれこれして過ごした休日でした。

| | コメント (4)
|

2006年9月 3日 (日)

これを作るのは、たぶんこれで最後...。

Ca330160 9月に入ったとはいえ、まだまだ日中は暑いです。
晩ご飯に、ザル梅うどんを作ってみました。
たぶん、ザルとつくものを作るのは...これで最後。
そう思いつつ作りました。
鯖の味噌煮.鶏肉のミンチ肉のだんご揚げ.おにぎり.ザル梅うどんでCa330158す。
あしらいに、紅葉の葉を添えました。
九月になり、お料理も作りやすくなりますが....。女性には要注意ですね!(だって食欲の秋ですから...(*^_^*))
さぁ、今日は何をしょうかなぁ...。
今日は、ワッフルでも焼いてみょうかなぁ~!
でも庭の草も、お盆前に綺麗にしていたのに...又伸び始めているし....草取りも必要なんだけど....どうしょうかな....?
皆様は、何をされますか?

| | コメント (0)
|

2006年9月 2日 (土)

ちょつといい言葉...。

ご紹介するのは、担任の先生が過去に新聞に紹介され息子が学生の時に、学級通信に載せてくださった詩です。

人は年を重ねるごとに志を忘れ、弱い自分を幾つもの言い訳で納得させるようになるのだろうか。やすきに流れる心を戒めて来たこの詩集は、出版から27年たち、疲れ切った今の人々をひときわ勇気づけてくれる.....教育現場に面通じる言葉だと紹介されていました。


自分の感受性くらい

                           茨木のりこ

        ぱさぱさに乾いてゆく心を
        ひとのせいにはするな
        みずから水やりを怠っておいて

        気難しくなってきたのを
        友人のせいにはするな
        しなやかさを失ったのはどちらなのか

        苛立つのを
        近親のせいにするな
        なにもかも下手だったのはわたくし

        初心消えかかるのを
        暮らしのせいにはするな
        そもそもが ひよわな志にすぎなかった

        駄目なことの一切を
        時代のせいにはするな
        わずかに光る尊厳の放棄

        自分の感受性ぐらい
        自分で守れ
        ばかものよ

心に響く、言葉ですね...。私実は、この先生の紹介してくださった詩を切り取って机の間に挟んでいます。
自分の感受性くらい...自分で守れ....その一言がききます。
それはもっともだと思いつつ...それが出来なくて...人間は喜怒哀楽....
でも、喜怒哀楽はあってもコントロ-ルが出来ないと...って事でそれをするのが自分...
そういうことなのでしょうが....。
これがうまくいかない方もいるんですよね...。
私の友人で、もう三年.病院生活をなさっている方が居ます。
子どもさんは、未だ小学生....。同居の方なので、旦那様のおかあさんが見ておられますが...。
又、身近に鬱病が原因で離婚なさったご夫婦も....知っています。
結婚後、環境の変化.重圧...色々なことか重なり合ったのだと思います。
自分の感受性を自分でまもる....その当たり前のようなことがなんと難しいことか...考えさせられます。

Ca330026 私、他にも読んでみたくて茨木のりこさんのこの本手に入れたんです。
茨木のりこさんらしく、切り口の鋭いものの他に情緒ある物もありました。
又、他にもご紹介したいと思います。
でもこの本の中では、やはりこの詩が心にずしんと来ましたね!
それでは皆様、よい週末をお過ごし下さいね....。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年9月 1日 (金)

健康診断

今日は、会社の健康診断の日です。
朝から何も飲まず、食べずで...10時まで辛抱しなくてはなりません。
食べるのはともかく、水分ぐらいはとりたい物です。
それに、娘のお弁当を作りつつ...食べられないのは...ちょっと心境に良いとは言えませんよね!

健康診断...
身体は、異常なくても
心の様子を映し出すレントゲンあったら凄いだろうなぁ~...なんて考えてしまいました。
あなたは、恋の悩みをお持ちですね...!これは重傷ですよ...。

あなたの方は、何かとても悩んでいるようですが...早く解決をされないとこのままでは身体に良くないですよ!
...などと心の中を写して健康診断にもあてる事が出来れば、これぞ本当の健康診断よね!...そんなたわいのないことを考えてしまいました。


何も食べられずただ作るだけの私...そんな娘の今日のお弁当です。
Ca330019 卵焼き.赤いた.ウィンナ.ウズラ卵のミ-トボ-ル.焼き魚.焼肉少々
ご飯は、錦糸卵と桜でんぶ.刻み海苔をのせたものです。
明日は、お弁当作らなくて良いから楽です!
(*^_^*)

| | コメント (2)
|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »