« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

過ぎゆく夏に...。

Ca330021 今日で、八月も終わります。
この夏も....もう終わっていきます...。
今日の日めくりカレンダ-の言葉...先行きがどないも分らん
世の中やけど、歩いていこか...決めたこの道...今の私の心境にぴったりだと思いつつ読んでいました。
そして、同じく県外の娘にも...当てはまるかな...なんて...そんなことを思っていました。
この夏、思い返せば...それなりにありました。
Kc270008 未だ珍しいときに、頂いた西瓜...。嬉しかったなぁ...。
Ca330115お盆に帰っていた大学の長男...高校の時の友人とテニスをしに行き、
見事に日に焼けて帰ってきていました 。
里帰りしてきて、テニスの出来る仲間のいる事は良いことだと思い、ずっとそんな友人関係を離れていても大切にして貰いたいと思ったものでした。
それに、夏ならではのこの「ごまだらカミキリ」怖いけど我ながら上手に写せたと満足できた私の傑作品。
Kc270052_5 Kc270051_2
Kc270040_3




Kc270054_1そして最後は、高校生の娘が部活のボウリング大会で獲得した商品の健康飲料です。
みんなみんな、この夏 の思い出となって通り過ぎていきます。
又、その後にやってくる秋...私とこどもたち..家族...周りの方...ブログを読んでくださっている方...色々なドラマが待っているでしょうが...
どうか少しでも...この秋.小さな幸せでも運んできて欲しいな....。そう感じた八月の最終日でした。

| | コメント (0)
|

2006年8月30日 (水)

私と子どもたち

Yu_1 私と県外に出ている娘...三年前に沖縄旅行に行ったときの物です。
私の後ろで、Vサインをしているのが娘です...笑(^_^)v
私達は、友人のようで時にはケンカしたり、笑ったりでしょうか...?
でも、叱るときには叱ります。
お互い、口を利かなくなるときもありますが、そこは親子なのでいつの間にか仲直りします。

私の、子育てにおいて好きな詩があります。
ご紹介しますね!


「掌中の玉」
掌中の玉  子どもはかわいいものです。
どんな子どもでも
親にとっては「掌中の玉」です。

だからこそ
ついつい強く握り締めてしまいます。
その玉が身動きできなくなって
苦しみ、もがいているとも知らずに

だからといって
5本の指を開きっぱなしにすれば
その玉は掌からすべり落ち
行く先がわからなくなって路頭に迷ってしまう。
途方もないところへ転げ落ちてしまう。

親が先生が
だいじなだいじなこの玉を
五本の指でほどよくつつみ支えてあげよう。
それでも転げ落ちる玉があったら
何度でもやさしく拾い上げ、傷を癒してあげよう
肌の温かみが冷えきった心の「芯」に
やわらかく伝えるまで・・       (名古屋市立教育センタ 要覧より)

いつも、この言葉を参考にしたいと思っているんですが...なんと難しいものだとも考えさせられます。

| | コメント (0)
|

2006年8月29日 (火)

突然のホ-ムシック.体調不良

県外に出ている娘から、土曜日の夜突然の電話...夜の11時を過ぎています。
(その前に、先日お盆に帰れなかった娘は、遅れてお休みがもらえ帰っていました。それがホ-ムシックの引き金になったのかもしれません。又.仕事で県外に帰っていった矢先です。)
何事かと思いかかると、えらいと言うのです。
職場で、一日立ち仕事なのですが立っていると冷や汗が出てきて...頭の中がサッ-っと冷たくなり、立っているのがやっと...。苦痛で....しかも歯も痛くて....。
もう仕事を辞めて、こっちに帰りたい!と言い出しました。
帰っても、ご飯を作る気力もなくて....毎晩コンビニ通いらしいです。早くて帰るのが九時頃.普通で十時前です。....
こっちに帰って来たときに、こっちの暮らしが良くみえたのでしょう....。
なんだか、蚊の泣くような声で元気がありません。....


それからというもの、私も眠れません。
そして日曜日、私.休日でも娘の事が気になり何も手に付かない有様です。
日曜、病院は空いていないので娘は仕方なく職場に行ったようです。
なんだか、困っている様子なので....明日は月曜日だし私も仕事がある...
でも娘は困っているし.....どうする?...私の中で私が迷っています。
そして私.日曜の夕方.娘の所に行く決心をしました。
旅行と違って、なんと心の浮かない物でしょう。
日曜、娘の職場に着いたのが夜の八時頃....。私を見ると驚いていました。


そして月曜は病院に...歯科と内科と...。とりあえず内科は又再検査がありますが...たぶん貧血なのでは?と思っています。歯科は通院が必要です。


私から娘に...
職場は、一人で売り場を任されているので辞めたいからイコ-ル辞めますと言うわけには行かない...。
責任がある仕事だから、人に迷惑を掛ける辞め方はしてはいけないと...
自分はこの方面に進みたいと言うから、仕送りして美容学校に出して...仕事に就いたはいいけど今度は辞めたいって....
じゃあ、おかあさん達は何のために頑張ってきたのかわかってる?....。
少なくても今は、辞めるべきではないと話しました。

月曜日.一緒に食事をし、病院に付き添い...娘を後にして汽車に乗り込みました。
帰りの汽車の中、娘からメ-ルが届きました。「ありがとう。頑張ってみる...。」メ-ルを見て、行ったのは、無駄じゃなかったかな...。
私も「そっちで頑張れるなら、帰りたいときはいつでも帰ってきて良いから、...。お互い頑張ろうね!」とメ-ルを返しました。
Ca330014 これは、娘を置いて帰る汽車の中で見た夕暮れです。
行く前と違って、少し楽になりました。
当分は、娘は大丈夫だろうと思いながら....夕日を見ていました。本当に心と体は密接な関係があるのだとつくずく思いました。
このままにしておいたら、心の病気になってしまいます。
そんな訳で、私の書き込みもストップしていました。
なんだかダラダラと書きつづってしまいました。すみませんm(_ _)m

| | コメント (2)
|

2006年8月26日 (土)

お弁当箱.変更....(^^;)壊れました..。

Ca330001 昨日、娘がお弁当箱が壊れた!と言って帰ってきました。
又、今日もお弁当がいるからと言うので仕方なく新しく買い換えました。
こちらが、今まで使っていたお弁当箱です。
数あるお弁当箱の中から、娘の選んだ物は又同じような大きさの物で
こちらです。
Ca330002 ウサギのついてるものです。
私も可愛いので気に入っています!それに大きさが同じ感じなのがなんといっても良いです!あまりに変わりすぎると、とまどうからです。
Ca330004 ちなみに今日も同じようなお弁当で、巻ご飯(具はソ-セ-ジ.キュウリ.かつお梅.卵.マヨネ-ズ.桜でんぷ)横に更にかつお梅を入れました。
おかずは、ソ-セ-ジの卵焼き.えびしゅうまい(既製品)
豆腐ハンバ-グに以前作り置きしておいた自家製トマトケチャツプを掛けました。キュウリとレタス.コ-ンのサラダ.作り置きして冷凍してあるチキンバ-.ウィンナ-以上です。
お弁当箱と一緒の包みに包んでCa330007 さぁ!出発。
娘.今日はテストだとか...。
全然勉強してない.と言いつつ出掛けました。
まぁ、今日も元気なら...いいかっ(^^;)
明日はお休みなので、お弁当作りも休めます!
皆様も良い休日をお過ごし下さいね!(^^)/

| | コメント (4)
|

2006年8月25日 (金)

なすの季節です!&今日の娘のお弁当

Kc270040_2

ごま風味と、なすの相性がバツグン!このキャッチフレ-ズに誘われて
本に載っていましたので、なすの利休漬け作ってみました。
「材料」なす...2本.
塩...大さじ1.
水...200ml
=だししょうゆ...大さじ1.
酢...小さじ1.
ごま油...小さじ1.
すりごま...大さじ2
作り方=1).なすはへたをとり、たてに6~8つ割にして、3cm長さに切る。
2).塩水の中に入れて、しんなりしてきたら軽くもんでおく
3).Aを合わせ、水気を絞ったなすを入れて混ぜる。
4).味がなじむまで冷蔵庫で30分程漬ける。
家ではまだまだ、なすがなるのでからし漬けにしたりして食べていますが他にいい方法をご存じの方は教えていただけると嬉しいです。子どもの時は、なすは苦手だったのですが、今では好きですね。
家の娘(高校生)は、なすは田楽が好きです。他の二人(長女と長男)はどうやら苦手のようです。(^^;)
私はごまが好きなのですが(分量より沢山入れましたから...)主人はごまの入れすぎ!と言っていました。(^^;)
Ca330161 今日の娘のお弁当です。
巻ご飯(たくあん.ピンクのたくあん.かつお梅を巻いたもの)
卵焼きの中心にほうれん草を入れたもの.ウインナ-.鶏肉に枝豆.ニンジン.タマネギを入れて揚げたもの.ほうれん草とハム、コ-ンのサラダ.チキンバ-.などです。
なんとか少しずつ、お弁当作り.慣れてきました。

| | コメント (2)
|

2006年8月24日 (木)

念願のSK-Ⅱエア-タッチファンデ-ション

Ca330155 以前から欲しいと思っていた商品.エア-タッチファンデ-ション予約していたのでやっと手元にやってきました。
まるで、肌改善したような究極の素肌美。エア-タッチのすべてが分るサイトはhttp://www.sk2.com/jp/air/monitor.htmlこちらをごらんくださいね。
塗るのではなく、「きめ」をまとう。これがエア-タッチファンデ-ションの発想だそうです。
エア-タッチファンデ-ションの微粒子は髪や服を避け、肌に向かっていき細かいきめをつくり出すというものです。
説明には、まぶたを開けると同時に、ハッとするほどの衝撃。
ジエラシ-さえ感じるほどの究極の素肌美が、あなたの視線を待っています。
自分の肌に、ジェラシ-....。そうありましたが...まあ土台が...究極の美女ならともかく主婦の私じゃあ...ハッとするほど衝撃はありませんでしたが...。でも気分は何となくウキウキでした。(*^_^*)
それに、やっぱり今までと違った意味でお化粧品もどんどん進化していっているんですね。使用してみての感想は、厚くなるのではなく自然な感じに仕上がるのが嬉しいです。興味のお有りの方は是非http://www.sk2.com/jp/air/monitor.htmlクリックしてご覧になって下さいね。

| | コメント (0)
|

2006年8月23日 (水)

今週からお弁当作り再開

Ca330044 今年の夏は、初めてかつお梅に挑戦してみました。
それというのも、娘のお弁当に使いたかったからです。
土用の頃は、天気が不安定でしたが合間を見て、冷暗所に保存しておいた梅をざるに広げて干しました。
Ca330025 梅1㎏に対し「材料」酒100ml.みりん200ml.削り鰹節ひとつかみ.薄口醤油大さじ1.細引き削り鰹節20gです
1).酒.みりんを火にかけ、沸騰したら鰹節を加えて火を止める。これを熱いうちに、こしながら干しておいた梅干しにかける。冷めたら、ラップをして冷暗所におく。
2).このつけ汁を少し残して別の容器にあける。梅に、細引き削り鰹節と薄口醤油をかける。ラップをして、2日おいたら出来上り。取り除いたつけ汁は、和え物やドレッシングに使えるそうです。
私は娘の好みにするために、蜂蜜も入れてみました。
Ca330078 Ca330079 これが出来上りです。
Ca330153 今週より、未だ新学期始まりではありませんがお弁当がいるようになりました。
かつお梅を使って、海苔のおにぎりの中に入れてみました。
他に、五色ご飯の素(神戸のクロワッサンで買いました。)を使って...(赤かぶ.青菜.青じそ.ニンジン.しば漬けが入っています)少し彩りを綺麗にしてみました。
それにしても、久しぶりに作るのは何故かおっくうです。慣れてくればいいのでしょうけど...。かつお梅は作っておいて良かったです。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年8月22日 (火)

RMK試供品試してみました。

Ca330125夏が始まったばかりの頃、試供品としていただいていたRMKの商品です。
*体にいい物は、きっと肌にもいい。
*甘やかさない、でも強がらない。
*楽しいから、毎日つづけられる。
がキャッチフレ-ズでした。Ca330124
頂いたのは、画面左からRMKスキンチュ-ナ-EX(アボガドオイル配合の最も潤う乾燥肌用保湿液)
中央は、クレンジングオイルN(キャロットオイル.オリ-ブオイル.グレ-プシ-ドオイルがブレンドされています)
右は、クリ-ミィソ-プN(アボガドオイル.ヒマワリオイル.グレ-プフル-ツエキス.とうもろこし由来成分が配合されているようです)
私のお気に入りは、左の二層に別れている保湿液です。肌に入り込んでなじむ感じがします。ほのかに臭うフル-ツの感じもいいですよ!私は試供品のみでしたが、興味のお有りの方は、PMKで試供品頂くと良いかと思います。

| | コメント (0)
|

早稲田実業高校・ おめでとう!

早稲田実業高校・ VS 駒大苫小牧高校・昨日は最後の最後にピッチャ-同士の対決で終わったのも印象的でした。今朝の新聞もこの話題が大きく取り上げられていましたね。
負けてしまった田中君、最後は見送りではなく、三振だったのでクイはありません。やることはやったので、涙は出ませんでした。...この言葉も印象的でした。斉藤君の方は、兄と二人暮らしとのこと...。陰でお兄さんが食事の方を支えていたエピソ-ドも紹介されました。お兄さんがおられてこそ、二人暮らしも両親に許していただけていたのかもしれませんね。それにしてもこの斉藤君、すがすがしくそして集中力.判断力のすばらしさ...言うことありませんね!
録画を見ていたら、娘が「おかあさん、いつから野球ファンに成った?」と言っていました。
それだけ、不思議?だったのかなぁ....。
娘がそう思うほど、私を夢中にさせてくれた高校野球...。すばらしい試合で幕を閉じました。感動をありがとう!チ-ムワ-ク.信頼.一人では出来ないスポ-ツだけに人間としてのつながり.喜び合い.今の若者にそして私達に必要な物を教えられたように思います。

| | コメント (0)
|

2006年8月21日 (月)

涼を求めて

Ca330121 暑さの中、涼を求めて山中に出掛けました。
山中の中で、山菜料理を食べました。
おもちの天ぷら、モミジ.うどなど...たぶん梅の天ぷらもありました。
お料理は、冷や豆腐とわさび醤油.ご飯にムカゴの茹でた物が5粒位のっていましたCa330120 。後は筍の酢の物.おから.椎茸ニンジンなどの煮物.ユズ味噌Ca330119 .サンショウの佃煮などでした。このほかに、溶き卵とミョウガのお吸い物がついていました。
お値段は、2000円です。
ちょつとお高いような気もしましたが、山の中で味わうお料理は、こんな平凡な感じが似合うのかもしれません。

Ca330116Ca330117 Ca330118 まずは暑くても、出掛けてみる。そうすると自然の良さを感じますね。それに、暑さの日、普段家事をしている自分にも、少しばかり贅沢.欲しいですよね!そうすれば又、頑張れるような気がしますから....。
又、今週も暑い日々が続きそうです 。
皆様、体調管理に気をつけましょうね!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

高校野球に釘づけ

高校野球の決勝戦、暑い中、その暑さを吹き飛ばしてくれるような、すがすがしい試合。
高校野球に興味があり、ずっと見てきたわけではありませんでしたが....昨日は休日ともあり、そして決勝戦...最初は軽い気持ちで見ていたのですが(ごめんなさい表現が悪いです。)、だんだん引き込まれていき目が離せなくなってきました。

早稲田実業高校・斎藤君 VS 駒大苫小牧高校・田中君のピッチング息をのむ場面の多いこと...。
この息詰まる投手戦は、沢山の人に感動を与えた事でしょう。私でさえスポ-ツのすばらしさに感動し、この暑さの中での集中力に感心しました。そしてこの選手の体力作りを支えたお母様の陰成る力も忘れてはいけないような気もするのは、やはり母として感じるものでしょうか...。
野球の魅力というものを改めて感じました。

1対1。延長15回で決着がつかないで、再試合となった今日の決勝戦。どのような結果になるのか判りませんが、録画してみたいと思っています。
こんなに、気になる試合....やはりすごい!感動は年齢差無く人の心を動かせますね!頑張れ若者!

| | コメント (0)
|

2006年8月20日 (日)

モンキアゲハ

Ca330031 我が家の庭に、黒いアゲハチョウが来ていました。よく見ると、羽を動かすと模様が見えます。
Ca330029 Ca330030 余りよく撮れないので、近寄ってみますと捕まえることが出来ました。
黒いだけかと思っていたら、色々な模様がついています。

Ca330032 こんな風になっていました。写真だけ写したら逃がしましたけど...。
名前を調べると、モンキアゲハと載っていました。
名前を調べるのも勉強になりますね!長年こんな事していませんでしたから...、なんだか自分の子どもの夏休みの自由研究を思い出しました。(^^;)

| | コメント (0)
|

2006年8月19日 (土)

夏休み、思い出すのはウルトラマンごっこ

わたしの小学生の頃の夏休みの思い出、今の季節になると思い出します。
小学生の頃、夏休みにあったT.V番組ウルトラマンA。
この番組で。ウルトラマンAに変身するのは当時北斗星司南夕子の二人による変身でした。夏休みのある日、姉の友人.私達姉妹でこの番組を見ていたときです。
怪獣の頭の上がプ-ルになっていて、このプ-ルの両サイドより二人が互いの名前を呼び合いプ-ルの中で変身するといったシ-ンがありました。
私達は早速プ-ルに行き、この変身ごっこをすることに決めました。
暑さの中、3Km離れた小学校に行きまず姉と、姉の友人(女友達ですが...)が私に見本を見せることになりました。
友人が北斗役姉が夕子役です。
友人「夕子~!」と言ってプ-ルに飛び込みます。
姉「星司さぁ~ん」と言って飛び込みました。するとどうでしょう...プ-ルの中に○○誠司さんが居たのです。○○誠司さん....「なんだいや!何の用だい!....」...と不満そうに怒っています...!私はおかしくて大笑い....!姉は...「何でプ-ルに....、来てるの...!こんなのってあり?あんたを呼んだんじゃないんだけど....。」おかげで変身ごっこはこれっきりうち切り...。この傑作は何年たっても私忘れられなくて、夏のプ-ル時期に思い出す一コマです。(*^_^*)

| | コメント (0)
|

2006年8月18日 (金)

お盆休みに...。

Ca330103 Ca330105 お盆休みに実家に行った時に、近くの山に行き写してきました。露草は、私の大好きな花です。
このツル状の花は、よく子どもの時にとってはなめて、顔にひっつけたりして遊んだものです。
Ca330106 未だ、アザミの花も咲いていました。
小さな時はそんなに好きではなかった花ですが、今は好きです。
いかにも野の花という感じが好きです。

黄色の花に、ミツバチ....こんな風景にも自然を感じます。
Ca330111 Ca330112 そしてこんな小さな白い花も、やはり店先には並んでいそうにありませんが、どことなくかわいらしく、けなげで好きなんです。
最後にとっておきは、大きなヘチマ!
Ca330113 Ca330114 こんな物も見つけました。一本のツルにしがみついてます。重たそうです。

あぁ、なんて山の花って良いんでしょう!店先の華麗な花に比べて全然豪華でもないし、人を引きつける力は少ないかも知れません。でも、ひっそりと山の中に咲いているこんな花が、私好きなんです。
人にも言えるかもしれないですね...。華やかな人も良いかもしれませんが、目立たなくても努力したり、誠実な人が大好きです。地道に努力しておられる方、大好きですね!そんな人でありたいと思いつつ、なんてむずかしい事なのでしょう....。そうつくづく思います。

| | コメント (0)
|

2006年8月17日 (木)

お盆のお客様に....。

こんにちは。お盆はブログの方お休み致しました。m(_ _)m
お盆は、家には必ずお客様があるのでお茶菓子を手づくりしてみました。
Ca330122 こちらは、以前作っておいた梅の甘露煮と梅シロップを使って梅ゼリ-を作ってみました。そして、グリ-ンティ-を添えました。
暑いので、梅の酸味も良いかなぁ~そう思って作っておきました。


Ca330123 そしてもう一方はこちら、黒ごまプリンです。
こちらは市販品の、ただ牛乳で溶いて作るだけと言った簡単なものです。
黄粉と黒蜜をかけて出来上りです。
冷たい麦茶を添えました。
他には、こどもたちにはフル-ツパフェを作ったり、豆腐を使ったデザ-トも作ってみましたが、子どもには人気がありませんでした。豆腐は、淡泊だったようです。
お盆疲れが今頃になって出てきたようです。早く本調子に戻らなくては....。
皆様はどんなお盆を過ごされたのでしょうか?私は一泊だけ実家に行って来ました。
やはり実家は、懐かしいですね!
それでは、また宜しくお願いしますね!

| | コメント (4)
|

2006年8月12日 (土)

初めて朝顔が咲きました。そして夏エビネも...。

Ca330097 我が家の庭に、今朝.初めて朝顔が咲いていました。
この暑さの中、水やりに頑張ったかいがありました。(^_^)v
うすピンクと、紫の少し入ったような透き通った感じの朝顔です。
少し大きめです。これは、実家の父から苗を貰ってきて植えたものです。
これからどんどん増えてくるでしょうね!...楽しみです(*^_^*)
又、山野草の好きな私ですが夏エビネも咲きました。
Ca330095Ca330094こちらは、主人の友人で同じく山野草好きの方が 下さったものです。
うっすらとピンクがかっています。
暑さの中、涼しそうに咲いています。
やっぱり華やかなお花も良いけど、山野草好きですね!
そして朝顔の、透明感のあるこの色の感じも好きです!
すぐしぼんでしまうけど...咲いているときはとてもほほえましい感じです。
朝顔は、そういえば自由研究にしたこともありました。毎日花の数を調べたり....
寝坊したり、花の数を調べるのを忘れたり...最後はいい加減にしていたこともありました。...思い出しますね。今の時期.生花は長持ちしませんが、やはり造花と違って良いですね!
そして、お盆ですが...その間ブログはお休みしたいと思います。m(_ _)m
私も実家に行って来ます!又、書きますね...。

| | コメント (0)
|

2006年8月11日 (金)

おもてなし

Kc270063 先月、ニコさんと雑貨店を訪ねたときに写した写真です。
パチリと写している私の後ろで、ニコさんが私をとらえていました。
恥ずかしいので、レトロ風に後ろ姿を載せてみました。これこそ昭和時代のはじめの頃のような写真ですね!(*^_^*)
こんな感じの外観の雑貨店です。
Kc270028Kc270027_2 何か、のどかで田舎風.落ち着きます。
店内には私の好みの、和食器など沢山ありました。
Ca330091 Ca330092 時間を忘れそうなくらいです。数ある沢山の商品の中で、選んだのがこちらです。はし置き.スプ-ンレスト.陶器の和風スプ-ンです。購入したのはそんなに高くもない物なのですが...こちらで、コ-ヒ-をご馳走になりました。
Kc270029_1その時の、おもてなしの画像がこちらです。(すみません、画像が悪いです。m(_ _)m)
とても優雅に、美味しく頂きました。
やはり、家で忙しく朝食作りながらコ-ヒ-片手で飲むものとは違いますね!
こんな、心に残るおもてなしがお客様に出来たらと思います。
その気持ちだけは、大切にしたいのですが....なかなか...おもてなしは難しいものですね。 

| | コメント (0)
|

2006年8月10日 (木)

こんな風景...こんな蝶...

Ca330089_1 昨日の夕日です。見られた方はいらっしゃいますか?
先日の海の風景といい...この夕日といい...
なんて良い景色は、周りにたくさんあるんだろう...。
ただ、忙しさに追われているようで...。なかなか目に出来ない事が多いです。
もっとゆとりを持って、のんびりとした生活をしたい物だと思っています。
こんな風景を目にすると、色々考えますね..。
そして、又こんな蝶も見つけました!
Kc270058 Kc270059 なんだか、ひまわりの種のようです。
水やりをしていたときに、あれっ?ってひまわりの種?そう思い近づいて見ると、確かに蝶類です。
蛾の一種だと思うのですが...。紫陽花の葉に来ていました。
我が家の庭には色々やってきます。来て欲しくない物まで...。先日は、イタチが居たんです!私の目の前を横切っていきました..。
ハチもやってくるし....。蝶も蝉も...数えればきりがないくらい遭遇します。
さぁ、今日も暑くなりそうです...。頑張らなくっちゃ....(^_^)v
皆様も、ご無理をされず良い一日をお過ごしくださいね!(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年8月 9日 (水)

来ました!夏バテ...(T_T)

昨日、午前中は娘の病院の付き添いに3時間もかかったあげく、お昼ご飯もそこそこにすませました。
午後の出始めは、書類を他社の方が取りに来られたかと思えばなんと....!
「人手が足りない...。現場に出るように....!」...と命令されてしまいました。
「ヒェ~ッ!!この日中2:00と言えば最も暑い時じゃないですか!....。(T_T)
本当に今日は最悪の日だわ!....もうバテバテで....夕食の準備「したくな~い」モ-ド....。あぁ..良いこと三回あった後はこんな物よねぇ~....。バテました..。
Ca330085 でも、救いは高台から見えるこの景色の良さでした。
記念に写して帰りました。
Ca330081_1 Ca330087_1
夕暮れ時の、太陽の光りに反射するこのいい感じ...ステキ...。
仕事でなければ見られなかったかな...

一瞬、娘の小さな時.海に連れて行ったときの一言を思い出しました。
キット、海に連れてきて貰って自分が嬉しかったのでしょう...。
「お母さん、見て!海が笑ってる!(*^_^*)」でした。気持ちがそのまま言葉に出たのでしょう...。詩人だな..。私は...う~ん..「海は笑ってなかったなぁ...海に疲れを癒やされた..」って所でした。
もう外の現場は出たくないよぉ~(>_<)..。日焼けは大敵なんだぞ....(^_^;)わかってる?

| | コメント (2)
|

2006年8月 8日 (火)

暑さの影響

毎日暑い日が続き、身体に及ぼす影響...。だるくてやる気がなくなってきます。
皆様はいかがですか?
高校の娘が、昨日から体調が悪く今日は、病院に行きました。
部活中にめまいと吐き気がするというのです。
暑いからじゃない?おかあさんだって立ちくらみはあるよ!などと話ながら病院に行くと...なんと人の多い事!結局家を出てから帰るまで三時間ですよ....。あぁ~疲れました。(>_<)血液検査をして貰ったところ、鉄分が凄く少なくて、お薬を貰い9月になったら鉄分が増えているか検査をしますので又おいでくださいとのことでした。
いわゆる鉄欠乏性です。
食事も考えなくては....。夏休みでいい加減にしてましたし....。
部活の帰りにコンビニやパンの買い食いなど....野菜が撮れてないのも...
暑くてジュ-スなど飲むのは多いし...。
鉄分補給のメニュ-を考えなくては行けません。良い献立がありましたら、教えてください。m(_ _)m
娘いわく、あぁ早く夏休み終わって欲しい!休みの部活は偉い...。早く学校始まらないかなぁ~...。でした...。健康管理気をつけましょうね。

| | コメント (2)
|

2006年8月 7日 (月)

プレゼントのお礼に...Ⅱ

又新しい週が始まりましたね!お休みの昨日は、窓ふきや、庭の草取りなど暑さの中.作業に頑張りました。おかげで庭は、少しは綺麗になり、窓もいい感じです。
ただ、暑くて...。普段冷房の中にいる私にはきつい一日でした。
お盆は、結構人の出入りがあるので(主人は長男で、主人の両親は共に7人兄妹.そして主人には妹さんが居るのですが、子どもさんを連れて毎年5人でやってこられます。)
主人のお義父さんは亡くなり、もう何十年も成りますが、お盆にはお参りにその方々が来られると言うわけです。
......。本当にこういうときは長男の嫁の立場を感じずにいられません。

今度は、にお化粧品を貰ったお礼に選んだものです。
美容部員の娘には本を二冊プレゼントしました。
そちらがこれ...十和子塾
Ca330054カリスマ主婦・君島十和子さんが素顔で登場し、美容テクニックの極意を初めて公開! スキンケアからメイクアップまでを披露します。林真理子さんとの対談も収録。『COSMOPOLITAN日本版』です。


Ca330070 DVDブック 若くなる!元気になる!『かづきメイク』レッスン
PHP研究所 \3,150(税込)


「かづきメイク」のすべてを紹介。シミ・シワ・くすみが消える。かづきれいこのメイクテクニックが、映像とBOOKの両方でわかりやすく解説。手に取るようにわかります。

私としては、かずきさんの方が身近に感じられ血流マッサ-ジなど勉強になる感じがしました。どちらがお好みか、一度ご覧になってください。
君島さんの方は、やはり優雅さを感じますね。女性として羨ましいばかりです。
...この二冊をプレゼントしました。(*^_^*)
おかげで私も、見させて貰っちゃいました。(^_^)v

| | コメント (0)
|

2006年8月 6日 (日)

プレゼントのお礼に...。

Ca330011 息子からの、バックのお礼にまずは携帯のストラップに四つ葉のクロ-バ-をプレゼントしました。(本人はいらないと言っていましたが、無理矢理つけました。)
そして、帰っていく数日前電器店に行き買わされたのがこれ
Ca330051 MP3です。
今までは、MDプレイヤ-を使っていましたがダメになってきたので、これが欲しいと言うことでした。
何か....、どう見てもこっちの方が高くない?
そういうと、まぁ.まぁ...。
おかあさん達のプレゼント買ったら、これ欲しかったけど。...買えないし...。っと
何か、うまく言い含まれたような感じでした。...でもまぁ、何をすればいいか考えていたところでしたし、これに決まりました。(*^_^*)

| | コメント (2)
|

2006年8月 5日 (土)

息子が作ったスパゲッテイ

Ca330056 もう帰っていきましたが、息子が居る間に作ってくれたのがこれ!スパゲッテイです。
材料は主に、鶏肉.しめじが使用してあります。
麺を茹でて作ってくれました。
以前、このようなところでバイトしていたからと言うことで作ってくれましたが、無い材料もあるとかで...このようになりました。色の割には味がしっかり付いていました。
主婦としては、人に炊事をして貰いお呼ばれしていただくのがなんと言ってもご馳走です。
跡片付けまでしてもらえれば、なおさらいいのですが...。それは無理でした。(>_<)
Ca330063 麺を茹ですぎてしまったので、翌日には私がスパゲッティサラダにしました。
麺をマヨネ-ズであえて、後はキュウリ.卵.ハム.トマト.アスパラ.ミョウガをのせました。
後は、食べるときに少しお好みでドレッシングを掛けても良いと思います。
又、お子さまにはフル-ツなどで、フル-ツ.サラダスパゲッティも良いかと思いますよ!
お盆前のお休み、明日皆様は何をなさいますか?
私は、窓ふきと網戸洗いかなぁ~...。あぁ、ゆっくりしたいわぁ~...。(^^;)

| | コメント (0)
|

2006年8月 4日 (金)

ミョウガ雑学

我が家のミョウガが、なり始めました。
Ca330059 ミョウガは、こんな風になるんですよ!ご存じでしたか?
ミョウガは、食べ過ぎると物忘れをすると言われています。
昔話で、旅館を営む夫婦の所にお金持ち風のお客様が泊に来て
悪知恵を働かせた夫婦が、ミョウガづくしのお料理でもてなし、お客様がお財布を忘れて帰るようにと願っていたところ、お客様は逆に旅館のお代金を払い忘れて帰ってしまったと言うお話があります。欲を出した夫婦は、逆に損をしたという面白いお話です。
Ca330060 ミョウガを使って天ぷらにしてみました。
お皿の上にも、ミョウガの葉をあしらって天ぷらを盛りつけてみました。
やはり、子どもにはミョウガは苦手のようでした。

そこで、主人のお義母さんに聞いたミョウガの葉を使ったお菓子を作ってみました。
Ca330066 材料=小麦粉.こしあん.卵.ベ-キンウパウダ-少々.水適量
作り方=1).粉はホットケ-キの要領で溶いておく。
2).ミョウガの葉を2枚寄せて、溶いた生地を薄く伸ばして少し固まったらこしあんをのせる。
3).いい感じになると、葉を半分に折片面も焼く。
Ca330067 4).そうすると写真のようになるので、余分な葉をはさみで切り落とし形を整える。
Ca330069 以上でこのような、ミョウガのお菓子が出来上がりました。
これは、桜餅のような感じです。それをイメ-ジなさってくださいね。
ポイント=これは、ミョウガの撮れる今の時期でなければ、葉の新鮮で柔らかい感じと、香りを楽しむことが出来ませんのでこの時期.限定です。
ミョウガの葉のある方は、お試しいただくと良いかと思います(*^_^*)
*ミョウガの葉は、はずしてお食べ下さいね!あくまでも、香りを楽しむ物ですので...。

| | コメント (2)
|

2006年8月 3日 (木)

青じそドレッシング作り

Ca330017 青じそドレッシングを作ろうと思い、挑戦してみました。
最初は、シソを水で洗い陰干しして瓶の3分の2程に詰めてから酢を注いでシソ酢を作っておきました。
それを後で利用してドレッシングを作ると言うものです。
ところが、これは失敗しました。
材料=青じそ20枚..ショウガ20g.酒100cc.mみりん30cc.すりごま適量.醤油大さじ3
(青じそ酢900ccは、私が使いたい記入してない材料でした。これを使いたいと思ったばかりに計算が狂い始めました)
作り方=1).ショウガをすり下ろす
Ca330042 2).青じそをみじん切りにする
3).鍋に調味料を入れ沸騰したら火を止め、青じそとごまを入れるという物でした。
失敗=私の使いたい青じそ酢900ccどう入れ込んできたらいいのか把握出来ず....もう最後は適当分量で(>_<)....。
Ca330046 ちょっと凝って見たわりに、できが悪く結局市販の青じそドレッシングを一瓶混ぜました。(^^;)
まぁ、こんな事もあるわ!っと開き直ったドレッシング作りでした。
良い情報があれば教えてください。m(_ _)m

| | コメント (0)
|

2006年8月 2日 (水)

青じそ味噌作り

青じそを近所のおばさまから頂いたので、保存食にしてみることにしました。
Ca330041 材料=青じそ200g.赤だし味噌400g.三温糖250g.一味唐辛子.
ごま油適量.炒りごま適量

作り方=1).青じそを洗って水切りし、細かく刻む
2).ごま油で青じそがしんなりするまで炒める
3).2に味噌.三温糖.一味を入れ混ぜる
Ca3300454).つやが出るまでよく練ったら出来上り。
5).最後に炒りごまを入れる。
*応用=焼なす.湯豆腐.冷や奴.そのまま温かいご飯に.野菜炒めにどうぞ
*注=食べる分だけ使用し、残ったら容器で冷蔵庫で保存する。
Ca330048
私は、焼なすにして頂いてみました。(*^_^*)
Kc270019_3 こちらは、以前ご紹介したことのある梅味噌を使ってみました。
子どもが言うには、シソ味噌も....。そんなに...
梅味噌は、ちょっと酸っぱい...。
やっぱり今まで通り、なすには田楽味噌が良いとのことでした。(そういえば、私も子どもの時にはシソも梅もそんなに大好きではなかったような...。)...これが大人になると口がかわってくるから不思議ですね!

| | コメント (2)
|

2006年8月 1日 (火)

ウメのケ-キ*二種類

以前、作り置きをしていたハチミツサワ-漬けの梅を使ってケ-キを作ってみました。 Ca330035
ウメケ-キそのⅠ
材料
=バタ-160g.砂糖200g.卵4個.薄力粉280g梅の実4~5個.ベ-キングパウダ-12g梅の甘露煮を作っておいたときの梅シロップ(又は、梅酒)..適量
作り方1).バタ-と卵は室温に戻しておき薄力粉.B.Pはあわせてふるっておく。
Ca330037 Ca330038 2).梅の実はみじん切り、オ-ブンは180℃に余熱
3).バタ-に砂糖を加えよく混ぜる。卵の黄身を混ぜる。ふるった粉と梅のみを混ぜる。
4).卵白は、角が立つくらいに泡立てる。
5).3の材料の中に、4の卵白を三回に分けて入れる。
最初はよく混ぜ、つぎは軽く、最後は軽く切るように混ぜる。
6).型に入れ180℃のオ-ブンで25分焼く
7).出来上がったら、熱い間に梅シロップ(又は梅酒)を掛ける。

ウメケ-キそのⅡ....梅シフォンケ-キ
Ca330039 Ca330055 このケ-キは、はかりを使わずこのカップを使用して焼きました。(プリンのカップで、一応目安に計量したら水が75cc入りました。)
材料=卵6個.砂糖カップ2.水カップ1.サラダ油カップ1.薄力粉カップ1.5 .強力粉カップ1.5.ベ-キングパウCa330040ダ-小さじ1.梅5粒.(私は他にビタミンティ-の葉を入れました。)
作り方1).卵黄6個.砂糖カップ1.水カップ1.サラダ油カップ1.梅のみのみじん切りにしたもの.薄力粉.強力粉それぞれカップ1.5.ベ-キングパウダ-小さじ1を全部ボ-ルに入れて混ぜる。
2).卵白6個分と砂糖カップ1をしっかりと角が立つぐらいに泡立てる。
3).1のボ-ルに2の卵白を三回に分けて入れる。
入れ方は、先程のウメケ-キの入れ方を参考になさってください。
4).180℃に予熱しておいたオ-ブンで、25分焼く。
5).焼けたら型を逆さにしてそのまま冷めるまで置いておく。

=型にはバタ-など塗らない。塗ると型を逆さにしたときに落ちてきます。
   冷めるまで、待たないとシフォンケ-キがしぼんでしまうので要注意。
...以上こんな感じでこの度は、作ってみました。

盛りつけには、庭にあるハ-ブミントの葉.レッドカランの実そして生クリ-ムを七部立てにしたもの.フル-ツソ-スには梅のジャムをマンゴ-ソ-スを梅シロップでのばした物を添えました。
酸味の利いたウメケ-キを更に酸味のあるビタミンティ-で頂きました。
梅酒の梅のある方は、お試しいただくと美味しいと思います。

| | コメント (2)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »