« 今日も、朝から保存食作り | トップページ | ウメのケ-キ*二種類 »

2006年7月31日 (月)

青じそ、夏に欠かせない保存食!

Kc270068 毎日暑くなりました!梅雨も明けいよいよ夏本番です!
こんな時には、食欲が落ちてしまいますね!でも大丈夫。
暑い夏にはこれがおすすめ”
いくらでも、ご飯が食べられてしまうんです。
青じその保存食です。    
Kc270073材料=1.)青じその葉
2.)豆板醤.コチジャン.しょうゆ.すりごま.味の素.ごま油.一味唐辛子
作り方=1.)青じその葉を洗い水分をとっておく。(水分があると、よくあり ません。)
Kc270074_12.)調味料(2.の材料)を自分の好みでそれぞれ配合して練っておく。
3. )蓋付きの容器に、2.)で作った調味料を1枚ずつ葉の間に挟んでいく。
(写真は、ちょっと大げさですが挟んでいくと次のようになります。)

Kc270075_1全部の葉に調味料がゆき渡ったら、蓋をして冷蔵庫で保存します。
二日位したら、出来上りです。
注=途中で、青じそから水分が出てくるので葉を返したりして移動させ、
出てきた液になじませる。
こうして作り置きをしておき、白いご飯の上にのせ、しその葉でご飯を包 Kc270078んで食べれば食欲のない夏でも、ご飯が食べられます。
我が家の夏には、いつもこの一品.手放せません。
興味のお有りの方、是非おためし下さい!
美味しいですよ!(^_^)v

|
|

« 今日も、朝から保存食作り | トップページ | ウメのケ-キ*二種類 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も、朝から保存食作り | トップページ | ウメのケ-キ*二種類 »