« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

青じそ、夏に欠かせない保存食!

Kc270068 毎日暑くなりました!梅雨も明けいよいよ夏本番です!
こんな時には、食欲が落ちてしまいますね!でも大丈夫。
暑い夏にはこれがおすすめ”
いくらでも、ご飯が食べられてしまうんです。
青じその保存食です。    
Kc270073材料=1.)青じその葉
2.)豆板醤.コチジャン.しょうゆ.すりごま.味の素.ごま油.一味唐辛子
作り方=1.)青じその葉を洗い水分をとっておく。(水分があると、よくあり ません。)
Kc270074_12.)調味料(2.の材料)を自分の好みでそれぞれ配合して練っておく。
3. )蓋付きの容器に、2.)で作った調味料を1枚ずつ葉の間に挟んでいく。
(写真は、ちょっと大げさですが挟んでいくと次のようになります。)

Kc270075_1全部の葉に調味料がゆき渡ったら、蓋をして冷蔵庫で保存します。
二日位したら、出来上りです。
注=途中で、青じそから水分が出てくるので葉を返したりして移動させ、
出てきた液になじませる。
こうして作り置きをしておき、白いご飯の上にのせ、しその葉でご飯を包 Kc270078んで食べれば食欲のない夏でも、ご飯が食べられます。
我が家の夏には、いつもこの一品.手放せません。
興味のお有りの方、是非おためし下さい!
美味しいですよ!(^_^)v

| | コメント (0)
|

2006年7月30日 (日)

今日も、朝から保存食作り

こんにちは。今日は朝から保存食作りをしました。(また、トマトケチャップ・そしてしその葉みそ・しそドレッシング)
また、梅を使ってケーキを二種類焼きました。
また、お休みに干しておいた梅を、かつお梅にしょうと思いそちらの方も仕込みました。
近くに住む、ニコさん・まじおさんに声をかけてケーキの試食に来ていただきました。
お返しに、保存食作りに使うしその葉を一枚・一枚むしっていただきました。
今日は、朝からずっと三時位までかかってしまいました。その間・炊事場は暑いので疲れました。
その時間の間、ケーキを食べる時間も含まれて居ますが・・・"^_^"
今日はすこし疲れましたので、また、少しずつ作ったお品物は掲載しますね!
それでは、ちょっと休みます。(~_~;)

| | コメント (6)
|

2006年7月29日 (土)

息子が帰って、やはり三回止まりでした(>_<)

息子が帰ってきたのはいいのですが、唯一嫌なことそれは部屋を占領されること!
そしてパソコンを占領されることです。
私のブログ.もしかしたら途絶えるかも....。(^^;)
その時は、息子にパソコンを占領されているとご理解下さい。
唯一パソコンのあるのが私の部屋...。
そしてパソコンを見ながら、テレビまで...自分好みに占領しょうする。

「あなたは、一体何なのよ!」
以前言ったことがあるのですが、息子曰く「仕方がない。だってパソコン.この部屋にあるから」....。
だったらおとなしくしてなさい。
私のテレビまで横取り状態だし。どちらか一つにして欲しいです。
狭い部屋が、よけい狭く感じる。これが何日も続くとなると....。ストレスです。(>_<)
私の居ない時間帯に、使って欲しいものです。
やはり良いことは、三回で終わり?主人の言ったとおりでした...。
後は、つまりこんな毎日って事?~あぁ神様~!お助け下さい~
m(_ _)m

| | コメント (0)
|

2006年7月28日 (金)

ことわざは当たるもの!HAPPY!(^^)

Kc270004_4Kc270003 ケイタイにストラップをつけてみました。
大好きなカエル君です。このケイタイストラップが横ではなく縦につけるように成っています。
カエル君小さなカスタネットになっていて口の中にオタマジャクシがいるんですよ!(拡大されると、見えますか?画像をクリックしてみてください。)
可愛いです。お値段は300円でした。(*^_^*)
ケイタイ変更に、料金のサ-ビスの紹介をニコさんからしていただきました。
内容は 、 auの指定割は明日くらいに契約しないと来月からの適用にはなりませんよ。
割月末ギリギリだと9月からになっちゃう...。
わざわざauショップに行かなくても、ケイタイから出来ますと言うことで方法は
・・・(ezweb)
・1.トップメニュー
・料金・申込・インフォ
・各種申込/契約情報照会
・4桁の暗証番号入力
・3.料金割引サービス変更
・1.指定割
・よくかける番号を入力(auの携帯番号3件 又は 固定電話1件とau携帯2件)
・手順にそって「申込み」を完了
以上で出来ますと言うことでした。早速試してみました。出来ました!(*^_^*)
これでまた、料金割安かなぁ~!

そしてもう一つは、県外に出ている息子が夏休みで帰ってきました。
予告無しなので、「何でそうなの?...」と聞くと「その方が嬉しさ倍増.驚き倍増!」と答えました。相変わらずの息子です。こっちは聞いておかないと、食事の都合という物があるというのに....判っていない!
一週間したら、又用事がありあっちに帰るけどその用が済んだら又、こっちに帰ってくるそうです。
実は、今回バイトをしていた時にバイト代を頂いたのでと言うことで私にバックを買ってきてくれました。
Ca330014 これがそうです。ケイタイも入れる場所があり素材は布製.お色目も
ベ-ジュで夏に良さそうです!
やはりことわざは本当でした。
二度あることは三度ある!当たりました!
以前のプレゼント目玉焼きが、バックに....。これも息子が成長したと言うことなんですね!無名の物で、ブランド物ではありませんが大切にしたいと思います。何しろ自分が働いて初めてプレゼントしてくれた品物ですから...。
「でも、三回あったらもう無いなぁ~!」横で主人が憎まれ口を言いました。(^^;)

| | コメント (0)
|

2006年7月27日 (木)

嬉しいことは続くもの?(*^_^*)

Ca330004 ケイタイ変更も嬉しかったのですが、引き続き嬉しいことがありました。
県外の娘から、贈り物が届いてきました。
中を開けてみると、和雑貨の好きな私にこんな贈り物をしてきてくれました。
お値段の方は、安いけどとの事でしたが..値段とかではなく私のために選んでくれたことが嬉しいですね。
ある人が、プレゼントの値段とかではなく、その人がプレゼントを買うときに自分のことを考えてくれている時間が何より嬉しいと言うことをおっしゃつておられました。
そうですね、私もそうです。そういえば、息子が小さかったとき私のお誕生日に目玉焼きを焼いてくれたことがありました。
聞くと、自分が小学校の飼育当番で鶏の餌やりをしていたら卵を産んでいたと言うことでした。その卵は、飼育当番の人がもらえるというのでそれを私のお誕生日の御祝にしたというのです。...息子に差し出された目玉焼き「美味しい?」と聞かれ...「美味しいなぁ~」と答えた思い出、もうずいぶん前のことです。
本人はもう忘れているかもしれませんが、私には今だに忘れられない贈り物です。
贈り物を考えている皆さん、お値段ではありませんよ!気持ちがこもっていればいいと思いますよ!(*^_^*)
それがわかられない方は、...(>_<)...。ですね。
Ca330007 もう一つ、嬉しい物はこの乳液です。オマケに、コットン付き(^^)
前から欲しかったのですが、購入していませんでした。
これはありがたいけど、この商品のお代金は、娘が今度帰ってきた時に渡すことにしました。(気持ちだけ頂くことにしました。どちらにせよ買わなくては乳液がなかったので)
下のパンフレット(赤い表紙)は、今年もうすぐ発売になる新商品らしいですよ!只今店頭で予約受付中みたいです。
娘は、もう試したらしく「これいいわぁ~。」っと言っていました。
興味のお有りの方は、店頭でお試しくださいね!
さぁ~!二度嬉しいことが続きました。二度あることは○○と言います。「もう一度何か嬉しいことがおこるのかしら?...いやいや..世の中そう、うまくいかないよ」...私の中の心がささやきます。
そうだ、その前に娘に何かお礼を....。考えてみよう!嬉しいことは人にも分けてあげないと..運気が逃げちゃう様な気がします。
それでは、今日も外は暑いです!
バテないようにしましょうね!

| | コメント (2)
|

2006年7月26日 (水)

嬉しい出来事(*^_^*)ケイタイ変更!

Ca330001 昨日の一番の変化は、嬉しいことに今まで使っていたケイタイが替った事です。...このケイタイもカメラ機能は良かったのですが、何しろ私の携帯代金、高くついていたので料金のプランの見直しのためauに行って来ました。
そこには娘と同級生のご主人がおられるので、何でも言いやすいんです。
Kc270002_4 料金プランを変えるには、今のままのケイタイでは無理のようで機種変更の必要があるとのことでした。
その料金を聞くと、機種変更にはお金がかからないとのことでした。
...それを聞いて、しかも今までの請求金額はお安くなるのなら変更しない手はありません。
一つ返事で、変更しました。その時、頂いた可愛いリスのメモこれも載せてしてみました。
可愛すぎて使うのがもったいない感じです。(*^_^*)
まだ、全然機能が把握できていないのでもたもたしていますが....。
とりあえず、電話を掛ける。電話にかかれる。メ-ルが出来る位はこなせるのでOKです!写真機能は、未だ読まないと解りません(^_^;)
それに嬉しかったのは、顔文字の多い事でした。ケイタイ変更がこんなに嬉しいなんて単純な私です。(*^_^*)
そんな経験、ありませんか?

| | コメント (2)
|

2006年7月25日 (火)

すぐに役立ちました。トマトケチャツプ!

夏休みに入った、高校の娘!何より楽しみは友人とのおしゃべり!
昨日の夕方、急に「なぁMちゃん泊りに来ても良い?」と聞いてきました。
私「いいけど...!」と答えました。
Kc270081今日は、夏休みでも課外授業とのことでしたが、
朝食に、卵を焼くのに目玉焼きではなくプレ-ンオムレツにしてみました。早速、トマトケチャップが登場しました。
後は、昨晩つけておいたキュウリの朝漬け.キュウリのキムチを付け足して朝食の出来上りです。
朝食後、いつもの通り娘と友人Mちゃんを駅まで見送りました。
朝は、本当に時間のたつのが早いですね!
それに、朝ご飯の支度で忙しいのにこの日に限って主人のいとこのM(あぁ、こっちもMさんだ)さん、なぜか朝六時半ぐらいにコ-ヒ-を飲みに家に...。フゥ~!...朝から何かと忙しい日でした。(^_^;)

| | コメント (4)
|

2006年7月24日 (月)

自家製トマトケチャップ作り

昨日のお休み、時間を利用してトマトケチャツプ作りをすることにしました。
Kc270065 ここのところ、お義母さんが畑で作っているトマトが沢山なり始め、食べるのが間に合わない位です。中には割れてきたりしている物などがあります。
そこで、私が好きにさせて貰いトマトケチャップを作らせてもらうことにしました。 
材料=真っ赤なトマト6.5kg(トマト25こぐらいはあったようにおもいます。)     
砂糖 130g. 塩 30g. 酢1/2カップ
タマネギ100g ニンニク 18g とうがらし1本
コショウ大さじ1/2杯. ロ-リエ1枚

Kc270066 作り方=1.トマトは洗って、ヘタと青いところは取り除き乱切りにする。
2.切ったトマトを鍋に入れ強火で10分ぐつぐつ煮る。(この時に、水は入れない。)
そうしていると、実と皮がはがれてきます。
3.木べらでトマトの美をつぶしながら、裏ごしする。
Kc270065_1 Kc270067 裏ごしすると、トマトジュ-スになります。
4.裏ごしした果汁を、半分になるまで煮詰める。
(時間をかけて、木べらで時々混ぜる。)
.半分になったところで、すり下ろしたニンニク.
すり下ろした、タマネギ.砂糖.塩.とうがらし.ロ-リエ.
Kc270071 コショウを入れる。更に煮詰め、とろみを見ながら仕上げ前に酢を入れて煮立てる。
以上で出来上りです。
出来たてホカホカのケチャップでオムライス作ってみました。何とも美味しかったですよ!
Kc270072Kc270070やはり自家製は、市販品と違って美味しいです!分量は、目安ですのでお味を見ながらお好みに仕上げてくださいね!)(*^_^*)

沢山トマトのある方、どうぞおためし下さいね!
ポイント=ニンニクには、アリシンと言う物質が含まれているのでこれは、食中毒予防に成るそうです。夏にぴったりですね!

| | コメント (4)
|

2006年7月23日 (日)

殻のあるのと、無いのは大違い!

Kc270045 Kc270019 先日、雨が、ザア-ザア-降りからシトシト降りに変わったときに見つけました....!カタツムリ!...前から思っていましたが、これはナメクジによく似ています。
殻をかむったカタツムリは、平気なのに....ナメクジは嫌い!
変なの?殻があるか無いかの違いじゃないか?...そう考えてしまった私です。
これは、・・・女性がお化粧をしているか...していないかの違いにも似ている?
....う~ん!それとは別問題でしょう?...こんな事を考えてしまった私です。m(_ _)m
雨が上がった後に、逆に暑さがギラギラと押し寄せて、干ばつの心配もあるのではないかと思ったりもします。そうでないことを願っています。
今日は暑くなりそうですね!海に行かれる方も多いのでしょうね!
どうぞ、よい休日を・・・・。お仕事の方は、ご苦労様です。
私は、今日はトマトケチャップ作りをします。
また、明日報告しますね!それでは・・・・(^^)/

| | コメント (2)
|

2006年7月22日 (土)

神秘的

3_2私のペット、ウ-パ-ル-パ-のウ-ちゃんですが、夏になると脱皮をするんです!
Kc270056 ご覧になれますか?これが脱皮後の物です。
冬は、脱皮をしませんが夏になると頻繁に行います。
たぶん一週間か、十日に1度位はします。
脱皮の瞬間を見て、私が「可愛い!」と言うと主人は「気持ち悪い」と言います。
手の先まで、ちゃんと脱皮しています。
時間は、少しずつなので割とかかります。
これを、神秘的と言わずになんと言えましょうか!
やはり、気持ち悪いですかねぇ~!...そうでしたら、済みません。m(_ _)m
お許し下さいね!...それでは皆様、良い週末を過ごしましょうね!(^^)/

| | コメント (0)
|

2006年7月21日 (金)

今年の夏祭り

Kc270060 今年の夏祭り、ずっと降り続く雨で心配だったのですが何とか花火が上がりました。
Kc270061 県外に出ている娘は、昨年は帰れなかったのですが、今年は運良くお休みがとれ、帰ってきました。
写真は、娘の学校の頃の物です。(レトロで載せてみました。)
Kc270031_2実はこの娘、地元に一応彼がいます!昨日は、私達と彼と一緒に食事をして花火に行く予定だったのですが、調子に乗って飲んだせいかカエル(ゲロゲロ)状態になり、花火どころではありませんでした。
Kc270030_4Kc270017_5 撮れたのは、この三枚だけでした。
帰って、夜.車を洗ったり今朝は洗濯をこすり洗いしたり...(>_<)私は、忙しい
彼は、こちらで牛を飼っています!娘にはもしも....この先(今は二人とも20歳)、彼と、牛を一緒に飼うのか...別れるのか...っとなったらどうする?....と聞くと、迷わず「そりゃ、牛を飼う!」と言いました。....朝起きの苦手な、美容部員のあなたが、牛飼いが出来るかな?..そう思いました。私の友人のお姉さんも、私が若い頃、牛飼いの彼とつきあっていました。結納も終わり、さあと言うときに苦渋の決断、やはり自分には無理と言うことで別れられました。そんなカップルも見てきました。...そう答えた娘、やはりあなたは若い!そう思いました。
昨日.飲んでしまった彼、娘とは違う部屋に泊めてあげました。
朝は早いので、と前置きして「今朝は勝手に帰ってしまいますが....」と言っていた彼
朝起きてみると、布団も服もきちんとして帰っていました。
頭の下がる思いです。この彼、先回書いていたように、きちんと挨拶の出来るさわやかな青年です。
この先どうなっていくのか、私には判りませんが見守って行くしかありません。
花火はダメでしたが、若い二人の良い関係を見て心和む今年の夏祭りでした。
 

| | コメント (2)
|

2006年7月20日 (木)

屋根部屋のネコ

Yoko 韓国ドラマの好きな私が、昨日(正確に言えば、見終わったのは、午前を回っていたので今朝かな!...)まで楽しみながら見ていたのが、屋根部屋のネコです。
スト-リ-=簡単に説明しますと、 ひょんなことから知り合った、法科の学生イ・ギョンミン。彼はジョンウンの友達でもある美人のヘリョンに夢中です。ヘリョンに近づくために彼はジョンウンに何かと親切にします。そして独立のための資金を失い困っていた彼女に金を用立ててくれ、そのお陰で無事、部屋を借りることのできたジョンウン。彼女のお城はビルの屋根の上に立つ部屋です。

Kc270026_3一方ギョンミンは幼い頃に両親を亡くし、祖父母に育てられたお金に不自由しないボンボンなのですが、バクチに手を出してしまいサラ金から追われるハメになってしまいます。自分の部屋に戻れなくなった彼は、ジョンウンの「お城」に転がり込んでそこで、二人の共同生活がスタ-ト!...その中でギョンミンは理想とは違った人ジョンウンがいつの間にか大切な存在に....というスト-リ!笑い有りで素直になれずケンカしたりで、面白かったです。興味のある方は、ご覧下さいね!(*^_^*)
Kc270030_2そこで、屋根部屋のネコの話題で私の作ったネコのクッシヨンついでにご紹介しますね。
昨年作ったものです。手作りが好きと言いつつ、あまりご紹介していませんが、ネコの後ろのグリ-ンのソファ掛けも私が編んだものです。
でも、最近は全然手作りははかどりません。
何故って?韓国ドラマを見ているときは、そちらに目が釘つけだからです!(*^_^*)
少しずつですが、今は刺し子をしています。(何時出来るか判りませんけど...)
出来たときは、ご紹介しますね!
                     

| | コメント (0)
|

2006年7月19日 (水)

笑顔の素敵な子

娘とその子とは中学は一緒でしたが、高校は違っています。
毎日ではありませんが、時々彼女を見かけます。学校は違っても、通学に乗る汽車は一緒なのです。その彼女、よく走っています。(なぜって、汽車に乗り遅れそうなときがあるからです。)
汽車に乗るのに、急いでいる彼女に車の私が、「どうぞ!」っと声を掛けると「おはようございます!すみません!」っと笑顔で乗ってきます。降りるときには、「ありがとうございました!」と笑顔でお礼を言われます。
又、車に乗せてあげなくても駅で会う時もあるのですが、頭をちょこんと下げて笑顔で挨拶をしてくれます。
彼女は、笑顔の素敵な子だなって思います。不思議にさわやかな印象を受けるんです。
それはやはり、彼女の笑顔のせいなんでしょうね!
私は、子どもには「勉強よりも挨拶の出来る子どもになるようにしなさい」と言っています。
挨拶って何気ないことですけど、大事なことのように思います。
勉強なんて、その次のことのように思います。
....でも、今日は娘の夏休み前の二者懇談です。...
高校に入っての二者懇談、はぁ~っ...何を言われるのかしら....。
大丈夫!部活だけはまじめだから...。あらあら...勉強の方は?
笑い(^^;)...気にしない気にしない....。

| | コメント (2)
|

娘のお弁当

Kc270013_2 今日の娘のお弁当は、むきえびとキュウリのサラダ.ハム.三色だんご(市販品)ウィンナ-.卵焼き.エリンギとキャベツと豚ロ-ス肉の炒め物.鮭のバタ-焼きフライ(市販冷凍食品)
海苔巻き.青じそとじゃこの混ぜおにぎりです。
何日か前.白ご飯にごま塩と梅干しを入れたご飯を持たせたら、
友人に「昭和のお弁当みたい!」っと言われたので、ごま塩に梅干しはやめて!と言われてしまいました。(>_<)
それにしても、平成生まれで昭和なんて知らないのに...よくそんな....。..ですよね。娘は、これは冗句だよ!との事ですが、それ以来ごま塩は登場していません。(>_<)

| | コメント (0)
|

2006年7月18日 (火)

娘の作ったスープチャーハン

Photo_10 Photo_11  連休も開けてしまいましたね。
暑い暑いと思っていましたが、今度は大量の雨...(T_T)ちょっと...好い加減という具合に行かないものでしょうか? 
まぁ、あまり暑いのは苦手なんですけど....。
お休みの日に、これは、娘が作ってくれたスープチャーハンです。
家の娘は、たまねぎが大好きです。
たまねぎの、中央をくりぬき・くりぬいたタマネギはチャーハンに使います。
中央の、開いた部分のタマネギはスープと一緒に煮込みます。煮込めたら、取り出します。
出来たチャーハンを、タマネギの中央に入れます。
ケチャツプをかけ、回りにスープを注ぎ出来上がりです。
ポイントタマネギは大きめのものを使う。
      タマネギの形が煮崩れるまで、煮込まない事・・・です。
              チャ-ハンの沢山欲しい方には不向きなので、中を挽肉を使用してハンバ-グの具のようにして、おかずの方に利用されるのも良いかと思います!(*^_^*)
よろしければ、お試しくださいね!

| | コメント (2)
|

2006年7月17日 (月)

訪問客が来なかった訳・・・。

毎日、姿を見るのを楽しみにしていた訪問客・・・。
何故今日は来ないのでしょう?
そうだ、昨日からの雨で今日は来れないんだわ・・・。
そう思っていました。・・・でも、違っていたんです。
家の裏のほうを歩いていたら、クモの巣に引かかっているハグロトンボさんを見つけました。・・・なんて事なんでしょう。
それで来れなかったんですね・・・。
きっと、昨晩からの雨で雨宿りのつもりが・・・・クモの巣に引かかってしまったんですね・・・。
自然界の、仕組みと言えども一週間もしないうちにこんな姿になってしまうなんて・・・。
生存競争の厳しさを、身近に感じました。
虫の命は短いものなんですね・・・。それでも一生懸命生きてるんですね。
・・・・何か言葉が出てきません。私なんて今日もあれば、明日もあってって・・・・そんな考えが悪いように思えてきました。
このままでは可哀想なので、埋めてお花を添えてあげることにしました。
Kc270057_1 どこに、埋めてあげようかって思いましたが結局・好きで訪ねてきてくれていたこの庭がいいってそう思ったんです。(さようなら・・・、ハグロトンボさん・・・)短い間でしたが、楽しみにしていたんですよ・・・貴方に逢えることを・・・・。
どうぞ、安らかに眠ってくださいね・・・。
ここは、貴方が毎日好きで訪れてくれていた庭ですよ!・・・そう思い手を合わせました。
お花は、あるもので・・・そして庭にあった小さなイチゴをお供えに添えました。

| | コメント (2)
|

2006年7月16日 (日)

毎日の訪問客・黒いトンボ

Kc270046_1ここ五日ぐらい前から、我が家の庭に決まって現れる黒いトンボがいます。
カメラに納めるために、足音を立てず息を凝らしてトンボに近づきます。
そうすると、子どもだった頃を思い出します。
虫カゴとタモを持ってよく蝶や、トンボを追いかけていました。 
さっそく、名前を調べてみました。ハグロトンボという名前のようです。
Kc270052_2  体長60mm、♂の胴体は緑ぽい金色で光沢あり、♀は黒褐色
■ハグロトンボの名の由来:漢字で羽黒蜻蛉と書き、羽が黒いトンボから付いた説と、お歯黒の様な色をしているからだと言う説があります。
お歯黒なんて、なんとも時代を感じさせる言葉です。
でも、夜はどのようにして過ごしているんでしょうか?
朝になると必ず来ています。今は、毎朝また、現れているかどうか庭に出るのが楽しみなんです。毎日訪れる訪問客、、待っているんです。私!

| | コメント (0)
|

2006年7月15日 (土)

暑いですねぇ~!犬までバテました(>_<)

Kc270039

毎日暑い日が続きます。
家のすずも、暑いのかバテています。
私も少々バテ気味です。
娘も、部活は死にそうだと言いながら休む訳にはいかず仕方なく出ていきKc270040_1Kc270052_3Kc270051_1ました。
本当に暑いです。
毛で覆われている、犬はなおさらだと思い
ながら、あれこれ写してみました。
今の私の心境そのものを、すずが表しているようです。
この週末、皆様バテたりなさらないようになさってくださいね!
良い休日をお過ごし下さいね!(^^)/

| | コメント (2)
|

2006年7月14日 (金)

犯人見~つけた!

Kc270052_1 我が家のペットすず!なにやらごそごそしています。前にも一度見たことがありますが、その時は「ココ掘れ!ワンワン!」で宝でも出てくる場所を教えているんだろうか?....そんな考えがよぎりました。
そういえば、中学のとき友人が面白い話をしてくれたことを思い出しました。犬の教えた通り、悪いおじいさんがいくら掘っても宝は出てこないので、怒ったおじいさんは犬を振り回したそうです。
そうすると犬も怒って「はなさんか.じいさん!」と言ったそうです。
これって、はなさかじいさんのパクリなんですけどね・・・・。
他に「猫.怨念の話って知ってる?」って言われ「知らない」とこたえると
「この屋敷には、猫がおんねん!」と言われました。・・・あぁすみませんつい横道にそれてしまいました。
Kc270054すずの事でした。
花の名前の立て札を、くわえて逃げてしまうのです。悪戯しすぎで困ってしまいます。どうもおかしいと思っていたら・・・犯人はすずでした。
でも憎めないのよね!・・・これって親ばか?(^_^;)
えっ?私は犬?...じゃない...(^_^;)

| | コメント (2)
|

2006年7月13日 (木)

誰でも簡単梅ジュ-ス

Kc270015_1これは本当に、誰でも簡単に作れてしまう梅ジュ-スです。
一度おためし下さい。
お義母さんが、村のおばさんに教えていただいた作り方です。
材料=梅1Kg
    砂糖500~600g


17作り方=.材料の梅は、使う6~7時間前に洗い水につけてアクを抜く。
      .梅と砂糖を炊飯器の保温モ-ドで6時間置くと出来上りという   わけです。                             
時間がたつと、すっかり水分が出て梅もぼんやりとしてきました。
そうすれば、梅と同量の梅ジュ-ス(梅シロップ)の出来上りです。
これを、氷とお水で割って飲みます。3倍ぐらい薄めても大丈夫!でした。
その後、見事にやわらかくなっている梅の実はまだ酸味も残っていましKc270018_5 Kc270023_4 た。そこで、実を裏ごして梅ジャムにと思いつき ジャムにしてみました。Kc270022_8
パンにつけると、酸味がありおいしかったです。でも娘は、普通の甘いジャムのほうが好きだと言っていました。
追伸=梅は酸性だから、炊飯器使って大丈夫?釜が傷むんじゃない?そう思っていましたが、全然平気でしたよ!...安心なさってくださいね(*^_^*)                    

| | コメント (4)
|

2006年7月12日 (水)

はちみつサワー梅漬け

もう梅も終りに近づきました。
はちみつサワ-これも名前が、さわやかでいい感じでしたのでためしてみる事にしました。
やさしい味わいの梅漬けです・・・・そうあったのでこれがいい感じです。
Photo_22材料・・・・黄梅1kg          
             粗塩100g
             はちみつ150ml
             氷砂糖100g
             りんご酢400ml

Photo_23漬け方
・梅のへたを竹串でとる
・梅はたっぷりの水に6~7時間つけてアクを抜く。
  ザルにあげてひとつずつふき、痛んでいる梅は除く。
・容器に梅を入れ、粗塩をふる。
・はちみつを入れる。
・氷砂糖、りんご酢を加える。
・落とし蓋をして梅の二倍の重さの重石をのせる。
       ビニール袋をかぶせて冷暗所に置く。
Kc270035_1 時々、容器を傾けて梅酢を全体にまわす。
・10日ほどして梅酢があがったら、保存容器に漬け汁ごと移す。
  10日後くらいから食べられるが、1ヶ月するとなお味がなじむ。

ポイント=出来た梅酢は、和え物に使ったり、ソーダーで割って飲んでもおいしい。...とありました。...この言葉もいい感じです!
結果=出来たのは美味しそうに出来ましたが、お味の方は....。酸っぱすぎ!で私は
蜂蜜と粗目の砂糖を味を見ながら足しました。
おかしいなぁ~ちゃんと分量通りに作ったのに...。(>_<)
キットこれは、リンゴ酢の種類によるのかもしれません。甘めの酢の方がいいと思います。だって私、蜂蜜分量の結局.倍入れたことになりますから.....。
早く、はちみつサワ-って名前がぴったりの梅に変身して欲しいです!
明日は、誰でも簡単梅ジュ-スをご紹介しますね!
もうそろそろ、梅も終わりです。私の保存食も終わりに近づききました。
もし、梅が手に入らない方は来年でもお試しください。
それほど簡単な梅ジュ-スです。
(*^_^*)
では又明日(^^)/....。

| | コメント (0)
|

2006年7月11日 (火)

懐かしい道

Photo_20

誰にでも、子どもの頃過ごした思い出をたどれば心に残る通りがあるのではありませんか?
例えば、そういえばこの道で素敵なことがあったとか...いつもここで友達と待ち合わせたとか...。
私は、自分が幼稚園の時.父の田舎に仕事の都合で住むようになりました。父は自動車免許を持っているので、勤務の移動には問題はないので すが、困ったのは母です。なんと言ってもお店が無いのですから.....。
Kc270016_2自転車で自動車免許を取りに通いはじめました。
 そんなに田舎だったのです。小学校は自宅から3Km離れ歩いて通い
中学校は、3Km自転車に乗りバス停まで行き、そこからバスに乗り20分位...。友達が、珍しがって遊びに来ても...自転車で来るには1時間近くかかるので遊びに来たら「又、来るね!」という友達はまず珍しPhoto_21い...。そんな所です。(だって道も登り坂や下り坂の繰り返し...自転車も疲れるのです。)
でもすべてが、嫌だったわけではありません。思い返せば懐かしい思い出もたくさんあります。
私が好きだった紫陽花の季節には唯一その道を通るのが好きでした。自分の中では、<紫陽花通り>と名付けていたのです。そして、広大なこの広さの大地....見るのが好きでした。
小さな悩みぐらいは、吹き飛んでいきそうで学生時代行きと帰り、必ず目にしていた風景でした。先日、この時期(紫陽花の花が咲いている)にこの道を通ったとき、変わらない風景に懐かしさを感じました。変わったのは、この道を通る私が自転車ではなく、車に乗っているということでした。...何時までも変わらず、毎年.紫陽花の花を咲かせ続けて欲しいと思います。

| | コメント (6)
|

2006年7月10日 (月)

神戸Ⅱ

16_1 講習に、たどり着く間にこんなお8_1 しゃれなお店を目にしました。 15さすが、おしゃれの街神戸です。
こんなインテリアを目にして、例えば左端の赤い箱のプレゼントのコーディネートも
う~ん!こんなプレゼント一度でいいから貰ってみたいものだわ!・・・・きっとクリスマスでも私は無理よねって思ったり、中央のお花もなんて素敵なんでしょう!
それに、右端のベット.こんなベットで眠る事が出来たら、見る夢もきっと素敵な夢なんだろうなっ~つて乙女チックに思ったりしたのです。
18 こんなお店もありましたよ!ただ、通りすがりに拝見しただけのお店でしたが、なんとも洗練された気持ちになりました。
さて、二日目は娘が運よくお休みの日でした。しかし私は講習(>_<)
私の講習が終わってから、会う約束をしました。そして帰りの汽車の時間までに、一度訪れてみたかったにしむらコーヒーに入りました。
20 21 飲んだのは、ルシアンコーヒーでした。
ココアとコーヒーそして生クリームの入っているコーヒーです。なんともレトロなコーヒーカップで運ばれてきました。
そして、お店を後にするときに、ここで主人にブレンドコーヒーを買って帰りました。

後、変わったものといえばこれ、ずんだシュークリームです。
枝豆の入っている変わったシュークリームでした。
13 お味のほうは、もう少し甘さを抑えてあるほうが私は好みだったのですが(これは、にしむらコーヒー店のものではありませんよ・・・。)
梅好きの私、梅の使ってあるお菓子を探しましたがありませんでした。
そこで購入したのがこれ、竹ようかんとビタミンティ-
Kc270046Kc270040 早速、味わってみることにしました。
Kc270051 こんな感じです。
ようかんは、竹の筒の中に丸く納まっています。
ビタミンティ-は赤い色で、少し酸味がありました。ただ、疲れがたまっている私には色だけで、効いてる!って感じを起こさせるくらい鮮やかな赤いお色でした。最後に、自分のために買った雑貨ですが こんな小さな飾りを買って帰りました。
Kc270037 七夕と線香花火、そして下駄の置物です。(七夕も買った日に終わり.(>_<))
わずかな時間で、食べ物と雑貨だけをゲットしました。
日記も、ごちゃごちゃとまとまらず書き留めてしまいました。
最後までおつきあい下さりありがとうございました。
こんな神戸の旅でした。
娘の登校時間も明日より普通に戻るようで、私も安心しています。
それでは、今週もみなさまにとって良い週でありますように!(*^_^*)

| | コメント (4)
|

2006年7月 9日 (日)

懐かしい街神戸

こんにちは。今日はブログが遅くなっての掲載になりました。
講習が終わり、バザーの当番。そして帰ってから今日まで、娘は学校に六時半に集合との事で、お弁当作り、朝六時に娘の送り・・・・。ゆっくりどころか朝五時前に起きなくてはいけません。今朝も五時半に朝ごはんを食べたものの、疲れが出てブログも遅くなりました。
さて、夕方になり体力もやっと回復してきました。
神戸行きの第一日目の報告です。
11 神戸での講習の朝、五時前に起き娘のお弁当を作り
六時過ぎに出発。
三宮から六甲アイランドに移動。
そしてここに着いた途端、懐かしさがこみ上げてきました。
ここ、六甲アイランドは娘が専門学校に通っていた二年間
住んでいた街です。神戸女子学生会館、十九階建ての建物を見た途端今までの出来事が思い出されました。娘を一人置いて帰る寂しさで、涙した日のあったことなど・・・・。
この三月に、この街を出るときにはもう訪れる事は無いかも・・・・。
そう思っていた街でした。その場所に今回講習で訪れる事になりました。
10 神戸ファツション美術館、特徴のあるUFOの様なつくりの建物
その下を、のんびりと通る人々・・・。講習場所に向かう数分間ちょっと娘の学生時代の想いに浸ってしまいました。
12 講習場所はここ、神戸ファッションマートの八階でありました。
14 八階に向かうエスカレーターの中でパチリと訪れた記念に写してしまいました。
着いてから、さあ~と気を入れすぎたのかお昼休憩に入るまでの半日で、計算やら何やらで疲労が来てしまいました。
それでも、この講習が終わった今晩は神戸に美容部員として勤めている娘の住まいに泊まるようにしていたので、それを楽しみに頑張るぞと気合を入れたのでした。
19_1 講習は、二日間ともコンピューターに向かいっぱなしでした。
常に、講師の方は計算をさせ考えさせてをモットーにされておられるようで
私のほうは、ついていくのに頭をフル回転。
講習の途中に、講師の方が席をはずされた隙にパチリと写してしまいました。第一日目の講習が終わり、娘の勤めているお店に向かいお店の終わるのを待って、晩御飯にありついたのは夜の十時過ぎ・・・・。
娘の住まいに帰ったのが十一時前・・・・。明日も講習が待っていると思った私は、そのままお風呂に入って、娘との会話は・・・・(来る前には、沢山おしゃべりするぞぉ~と思っていたにもかかわらず)そこそこで、すぐ眠りについてしまいました。
こうして講習、第一日目は終わったのでした。そしてあくる日・・・・
これがただの、旅行ならどんなにいいか・・・。そう思っいながら重い足を向けて二日目も講習に向かったのでした。
明日は、神戸で買ったお土産と、デザート等をご紹介しますね。

| | コメント (2)
|

2006年7月 8日 (土)

帰りました。

こんにちは。神戸より帰ってきました。
これが、ただの旅行ならどんなに楽か・・・・。
二日間、とにかく疲れました。(>_<)
また、今日はバザーで出かけなくてはいけませんので
ゆっくりとブログを書く時間がありません。
家の事もたまっていますし・・・・。
また、神戸行きのブログはゆっくり書きたいと思っています。
それでは皆様、良い週末をお送りください。!^^)/

| | コメント (2)
|

2006年7月 7日 (金)

七月になって

Kc270031 Kc270030_1  月がかわり、我が家の玄関も紫陽花の飾りから水芭蕉に変わりました。壁掛けも、紫陽花からこれ、蚊取り線香なんです
おわかりになりますか?
蚊取り線香の先が、赤くなりその先から蚊が落ちてきているんです。
何ともユニ-クです。

Kc270033_1そして、この置物も西瓜に蚊取り。
こんな小さな、季節感のある雑貨が好きです。
Kc270029_2
玄関には、村のおばさんから頂いたお花を生けてみました。
素朴で、こんな感じが好きです。
お花の名前は判りません。
ネギのお花のような、アザミのお花のような....?
葉は、花とは別の物でこれもそのおばさんから頂いたのですが斑が入っていて、濃淡があり涼しそうです。
どなたか、このお花の名前とこの葉の名前がおわかりの方がおられましたら教えてくださいませ。
今晩、帰ります!帰りましたら、またブログ書きますね!(^^)/

| | コメント (0)
|

2006年7月 6日 (木)

梅びしお作り

Kc270009_5 こんにちは、私は今頃..神戸にいます。
ブログを訪ねてきてくださり、ありがとうございます。
きっと、講習も半日終わり今一人で食事に出る頃かなぁ~...?

まだまだ、私の梅製品つくりは続きます。これも本に書いてあり、試したものです。       Photo_14   

梅びしお=練り梅のことみたいです。
材料=梅干・・・1kg
     砂糖・・・350g
    みりん・・・大さじ2 

作り方=・梅干しはたっぷりの水に6~8時間つけ、塩抜きをする。
       ・水気をよくきり、種を除いて裏ごしをする。
       .土鍋に、梅肉を入れ弱火にかける。温まったら、砂糖を2回に分けて加える。
        ぽってり、ジャム状(約20分)になったらみりんを加え照りを出す。
Photo_15       応用=野菜スティックに添える
Photo_18 塩や、しょうゆの代わり
 梅びしおとケチャップ・しょうゆで、スペアリブの漬け込みダレに        
炒めた豚肉にかけて・キャベツやキュウリをあえる
とんかつやフライに添える。

Photo_19 私は、本に紹介してありました鶏団子の梅あんかけを作ってみました。
鶏ひき肉を使い、鶏団子を揚げて、
梅あん=だし汁・・・・100cc(砂糖はもう少し控えたほうがいいように思いました。・・・少し甘かったので)
梅びしお・・大さじ4       
               みりん・・・・少々
            砂糖・・・・大さじ2
なべに、梅あんの材料を入れひと煮立ちさせて味を調えたら、同量の水で溶いた片栗粉
を加えてとろみをつける。
鶏団子の熱いうちに、梅あんを掛ける。
*その他=巻き寿司の具として
       鶏団子以外に白身魚のフライにマヨネーズ・牛乳と混ぜて使用・・・・など
お料理の幅を広げてくれそうです。
練り梅も市販品がありますが作ったほうが、格安ですね。
興味のある方は、是非お試しくださいネ!
(*^_^*)
では、又明日...。


 

| | コメント (4)
|

2006年7月 5日 (水)

カエルのオンパレ-ド!

Kc270013 以前カエルが好きだとブログでお伝えした事がありましたね!
この度は、我が家の庭のカエル達をご紹介いたします。
それに今日は、7月でもカエルが似合いそうなお天気です。

これは山野草の鉢のそばに居るカエルです。
さばりついている姿が、かわいいでしょう!

Kc270024_2そして、我が家の入り口付近に居るカエル君です。
今はピンクのカスミソウが植わっています。沢山の花束を抱えているよう
です。でも、長年のせいか目の当たりなど所々.剥げています。


Kc270008_7こちらは、メダカの中に浮いているカエルさんです。
スズが来て、中をのぞき込んでいます。
(メダカは食べないでね!)

そして、玄関にいる手を組んだカエルさん。これも色が褪せてきていまKc270007_4す。
最後は、裏庭にいるカエルさんです。この鉢水の中には魚を入れるときもありますが、夏は水温が上がってしまってダメですね。(>_<)
Kc270023_3
これが我が家の庭にいるカエルさん達です。
カエルの似合う月ももう終わりですが、こんな雨の日
そして、これからの暑い季節にも涼を感じさせてくれそうな気がします。
それでは、今日の雨が上がり暑い日が続くようになりますと、水やりに頑張らなくてはなりませんが、皆様せっかくのお花.緑枯らさないように共に頑張りましょうね!
追伸=私.明日は、一泊二日で講習に出かけます。
明日と、あさって分.公開日時を指定して日記を書いておきました。
帰りは、金曜日の夜の予定です。そして土曜日は娘の学校のバザ-の当番で出かけなくてはいけません。予定が混みもしも、コメントをくださる方がおられましたらお返事が遅くなるかもしれません。
明日の朝は、早起きして娘のお弁当を作り6時過ぎには家を出ます。
講習は10時からです。それでは又....(^^)/

| | コメント (2)
|

2006年7月 4日 (火)

梅みそ作りはいかがですか?

只今、梅に興味のある私!
これは簡単と、本を見ていて、すぐに思いついたのは梅みそ!
材料=黄塾梅・・・・500g  
          みそ・・・・・・500g
          砂糖・・・・・250~500g


Kc270015 作り方・梅は洗ってヘタを取り、6時間位水につけてアクをとる。
       梅を、あげ冷凍庫で凍らせる
     ・密閉出来る容器に、冷凍させておいた梅*砂糖*みその順に入れる。
      この作業を2~3回繰り返し、砂糖を上にのせ、蓋をして冷蔵庫で保存する。
       ときどき、全体が混ざるように揺する。
     ・1~3週間したら、梅の水分が出てくるので全体をよく混ぜ合Kc270014_4 わせる。
  2~3ヶ月でおいしくなる。             
  梅は、つぶして混ぜてもいい

ポイント=使う味噌は、甘口の麦みそが合う
      砂糖は、三温糖のほうがコクが出る
注意=発酵しやすいので、冷蔵庫で保存する。
活用法=サラダのドレッシング.田楽味噌.味噌和えなど

私は、梅1Kgを瓶二つに分けて作りました。
最初は、揺すってもなじみにくいですが日にちと共になじんできます。
出来上りが、楽しみです。(^_^)v.
私は、梅が入っていた方がいいので後で梅を刻んで梅味噌に混ぜるつもりです。

| | コメント (0)
|

2006年7月 3日 (月)

梅のお菓子

Kc270017_4 皆様、こんにちは。
月もかわり、新しい週の始まりです。
最近、仕事の方も忙しくすこしゆったりとした時間が欲しい、と思うこのごろです。
あれもしないと、これもしないとと思うと何か落ち着きが無くなります。
仕事をしてもしても、次々としなくてはいけないことがあって....。
心に余裕が欲しいです。(^_^;)
そんな中、こんな商品に出会うと何故かささやかな喜びが生まれてきます。
梅を使ったお菓子です。

説明書きは、梅を刻んで焼き上げてあるとありました。
そして、その上に梅とゼリ-.下から覗く緑の葉...何とも涼しさと今が旬の梅

Kc270018_4 Kc270022_7 何種類かあるお菓子の中から、迷わず私が買ったのはこの商品でした。
早速カットしてみました。こんな感じです。
美味しそうでしょ!(*^_^*)
ますます、梅に懲りたい私でした。
皆様、今週も良き一週間を送りたいですね!
何かに追われる感じで、心にゆとりが無くなったら、やはり甘い物は女性にとって必要ですね!そして、おしゃべりも....大切なのは、ストレスをためないことですね!(*^_^*)
そうそう、お味の方は梅酒漬けの梅の酸味と生地が、上品にマッチしていてちょっと大人の女性向けって感じでした。...(^_^)v

| | コメント (6)
|

2006年7月 2日 (日)

未だ間に合う?らっきょう漬け豆知識

Kc270002_6 Kc270006_2 らっきょうを頂きました。(頂いたのは、2週間ぐらい前?記事が遅くて済みませんm(_ _)m)
砂地で作ったものなので、いい感じです。
しかし私は、この数のらっきょうは普段仕事をしていますのでちょっとこなせません(>_<)
そこで、これは主人のお義母さんが処理してくれました。
Kc270005_5 こんな感じです。
本当は、私もしてみたかったのですが....ちょっと多すぎ!
そこで、らっきょうをカリカリに作るコツは?
  塩水につけて作業し、根元と先をきりすぎない
◎自家製のらっきょうはやわらかく、食感が悪くなってしまう失敗があります。カリカリ感を残すには、下ごしらえの時、根元や先を切りすぎないことが大切だそうです。
切りすぎると、水分を含み歯ごたえが悪くなるとありました。
又、最初に洗うときに、長時間水につけないことも大切で、ざっと水洗いしたら、すぐに塩水につける様にした方がいいみたいです。
ポイント*らっきょう1Kgに対し
      水 ...1500ml
      塩 ...120g とありました。 


Kc270002_8 Kc270019_2 こんなに、たくさんのらっきょうがつかりました。
らっきょう漬けのアレンジ
らっきょうを刻んで、らっきょうドレッシング.らっきょうマヨネ-ズ.らっきょうのハンガ-グソ-ス.らっきょうソウメンつゆなどいかがでしょうか!
酸味が利いていて美味しいと思いますよ!(*^_^*)

なお、家のお義母さんは、つける前に大きなお鍋にお湯を沸かし、さっとらっきょうを通しらっきょうが冷めてからつけているようです。...何故かと聞くと殺菌の意味があるようです。
下準備だけの、掲載ですがつけるのはらっきょう酢を購入すると書いてありますし、
ただ、それに漬け込むだけですから簡単ですよね!
問題は、やはり下準備ですよねぇ~(*^_^*)
掲載が遅く、らっきょうも終わりの時期ですが未だ間に合う方、参考になさってくださいね!(*^_^*)
ではよい休日をお過ごし下さい(^^)/

| | コメント (0)
|

2006年7月 1日 (土)

健康梅酢作りには災難が(>_<)

Kc270001_8 梅の時期は、今です。
嫁いだ我が家には幸か不幸か...果樹園という物がありました。今はもう作っていないので、あれ放題...。
梅の木ビワ(手を掛けていないのでビワも実は太らない...(>_<))サンタという実などが成るぐらい...。
嫁に来た当初は、果樹園にあがり手伝おうとしたところ....車はここまでしかあがれない。...後は歩いてと言われ、歩いたはいいものの
まぁ、大変な場所でした。....「さぁ、作業を!」と言われ私はもう帰りた~い.作業する元気は、来るだけで使い果たしたって感じでした。
そんな場所なのに梅!梅!と思った私は果樹園にあがったのでした。
こんな山道を通って....。ホントは怖かったぁ~。
ヘビは出そうだし、かまれたらどうしょう...。
成果はまぁまぁでしたが....なんとハチに刺されてしまいました。(>_<)...手は痛いし、しびれるし....泣きたくなりました。あ~ぁ!でも目の近くや顔じゃなくて良かった。
Kc270033 お陰様で、健康酢作ることが出来ました!(^_^)v
Kc270012_3 それにしても貴重な健康酢!ハチに刺されてもすぐに帰らず梅をとったんだから....。
あなたは偉い!エヘッ...。(ただの食い気?)
青梅と少し熟したものと二種類の健康梅酢が出来ました。... (*^_^*)出来上りの美味しいのは、来年?
我慢できるかなぁ~

| | コメント (2)
|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »