« お気に入りのテ-ブルランナ- | トップページ | 青梅の甘露煮 »

2006年6月28日 (水)

今、保存食に興味!

Kc270018_3 Kc270023_2

今は、が出回っている季節ですね!
実は今、私・保存食に興味があるんです!
昨年、いとこの○○ちゃん(子どもの時から、○○ちゃんと呼び方はかわりません。)の所で、娘と私.健康梅と健康酢をご馳走になったのでした。・・・でもその時は既に梅の時期を過ぎていて・・・。昨年から今年の梅の時期になったら健康梅をつけようと決めていたのです。そう思っていた矢先に、いとこの○○ちゃんからメ-ルが入ってきました。
梅の試食のお誘いでした(^^)なんて、私の気持ちを神様はおわかりになるんでしょう!(私の思っていたことが叶うなんて...。)...あぁ~それじゃあ宝くじでも当たらないかしら...。(^_^;)失礼しましたm(_ _)m神様...。
写真の左の緑色のほうは青梅です。
同じお皿の赤いほうは私の家から昨年差し上げたものだそうでこの実の名前
「名前は、サタンだった?」っと○○ちゃん!

私、「○○ちゃんサタンは悪魔だよ!それは、サンタの事?」
・・・・そう話しながら笑ってしまいました。でもそれは、サンタではなく
家で出来た新種だとお義母さんは言っていました。何かと何かが掛け合わされて出来たけど名前は判らないとのことでした。
ぽってりと、一粒お皿に入っているのが私が昨年ご馳走になったお気に入りの健康梅です。青梅ではなく、色のきている梅で漬けられたそうです。そして、梅もその漬けてある健康梅酢もドリンクとして、お水と氷でお好みの濃さに薄めて召し上がれます。 Kc270024_4これが、昨年Kc270052 物の健康梅酢の原液です。しっかり頂いて帰ってしまいました!ありがとうございま~す(^^)早速、氷とお水で薄めてお気に入りのコ-スタ-で飲んで見ました。
これは、梅酒とは違いアルコ-ル分もなく車の運転にも差し支えなくOK!

(作り方)=梅1㎏.健康酢1.8リットル.氷砂糖500g~1Kg  (作業前に、梅をたっぷりの水に付けアクを抜いた方がよい)
梅を洗って水分をとり、ヘタも除く
梅の表面に、竹串などで穴を数カ所あける
 Kc270024_3          消毒をした瓶に、梅.砂糖.健康酢を入れる
1年漬け込めば、より美味しい梅漬けができる...と言うわけです こちらでは健康酢というお酢がありますが私はこれが好きです。
皆様の方にも、このお酢がありましたらお試し下さればと思います。
本当に美味しいんです!
余談ですがいとこのテ-ブルに置いてあった、花瓶と器、つい写して帰ってしまいました 。(*^_^*) これも素敵!

|
|

« お気に入りのテ-ブルランナ- | トップページ | 青梅の甘露煮 »

コメント

birdさん、これ本当においしいんです!保存食にさほど興味が無かった私が、はまったんですから・・・。
明日は、梅の甘露煮をご紹介するつもりです。他にも、梅味噌と言うのもあるんですよ!これも簡単でした。また、ご紹介しますね。

投稿: すずまゆ | 2006年6月28日 (水) 23時25分

e-アフィリ様・アフィリエイトの件ですが、今は考えておりません。申し分けございません。そんな方のお目にとまっただけでも、ありがたく思っております。広告抜きで、またご覧になっていただけると嬉しく思います。

投稿: すずまゆ | 2006年6月28日 (水) 23時21分

こんにちは☆

健康梅の作り方が知りたかったので、と~ってもうれしいです。(^^)
実はわたしも知人から少しだけいただいたのですが、すごくおいしくて。作り方を聞こうと思っていたんですよ!
これを飲むと体がすっきりして、梅雨時も元気に過ごせそうな気がします。
ありがとうございました。(^o^)丿

投稿: bird | 2006年6月28日 (水) 19時15分

私どもはアフィリエイト[ e-アフィリ ]を運営しております。
もし宣しかったら当社広告主様のバナーをお客様のサイトに張っていただけませんでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
多くの方がお客様のサイトを見れば見るほどお客様の報酬額も高くなる可能性があるということです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
お客様のサイトもとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
いかがでしょうか?いつも通りサイトを更新していくだけでいいんです!!
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?coya

投稿: e-アフィリ | 2006年6月28日 (水) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気に入りのテ-ブルランナ- | トップページ | 青梅の甘露煮 »